日本マクドナルド2月5日、ごはんで具材をはさんだバーガー「ごはんてりやき」「ごはんベーコンレタス」「ごはんチキンフィレオ」を発売します。「夜マック」時間帯(17時以降)に、期間限定での販売となります。

【その他の画像】3種のごはんバーガー

 マクドナルドで人気のメニューを特製ごはんバンズでサンドしたもの。「ごはんてりやき」はポークパティとしょうが風味の甘辛ソースを使用した「てりやきマックバーガー」の具材を、「ごはんベーコンレタス」はビーフパティベーコンレタス・チェダーチーズを使った「ベーコンレタスバーガー」の具材を、「ごはんチキンフィレオ」はチキンパティレタスオーロラソースを加えた「チキンフィレオ」の具材をそれぞれごはんで挟んでいます。

 特製ごはんバンズは原材料にこだわり、100%国産米を使用。和と洋のハーモニーを楽しめる仕上がりが特徴としています。いずれのメニューも単品だけでなく、セット商品としての取り扱いも行います。

 店頭価格は、「ごはんてりやき」が単品390円、バリューセット690円、「ごはんベーコンレタス」が単品410円、バリューセット710円、「ごはんチキンフィレオ」が単品410円、バリューセット710円(いずれも税込)。販売期間は5月中旬までを予定しています。販売時間は従来の「夜マック」と同様に17時からで閉店(24時間営業店舗では翌午前4時59分)までです。

 新メニュー登場にあわせて、テレビCMの放送も開始。夜のマクドナルド店内を舞台にした内容になっており、漫才コンビナイツ」の塙宣之さんがサラリーマン役、俳優の高橋克実さんが店長をそれぞれ演じ、大人の人生を描きます。

「ごはんてりやき」