2020年1月28日 [日本語訳]


マイクロソフトジェネシスパートナーシップ拡大によって、
エンタープライズ企業における顧客体験の改善に向けたクラウド導入を加速
Genesys EngageMicrosoft Azure上に配備し、信頼性の高いセキュアな
クラウド・オファリングを提供、エンタープライズ企業のクラウド移行を容易に


ワシントン州レドモンド、カリフォルニア州サンフランシスコ - 2020年1月23日 - マイクロソフト
ジェネシスは、両社のパートナーシップを拡大し、エンタープライズ企業向けに最上級の顧客対応を実現する新たなコンタクトセンター向けのクラウドサービスを提供することを発表します。Genesys Engage(TM)をMicrosoft Azure上に配備したオムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス・ソリューションによって、エンタープライズ企業はカスタマージャーニーにおけるすべての顧客接点をつなぐ複雑性を管理するための高いセキュリティとスケーラビリティを備えたプラットフォームを導入することができます。

Genesys Engage on Microsoft Azureの提供開始は2020年後半を予定しています。導入を加速するために、両社はGenesys Engage on Microsoft Azureを共同での販売と市場投入戦略を通じて提供します。企業はクラウドへの明確な移行プランを持った合理化された購入プロセスを通じてソリューションの導入をすすめることができます。

Genesys Engage on Microsoft Azureの持つパワー
マルチナント・アーキテクチャを採用したGenesys Engage on Microsoft Azureは、導入企業により迅速にイノベーションを提供し、敏捷性の改善をもたらします。さらに、信頼性の高いクラウド環境上でジェネシスのカスタマーエクスペリエンス・ソリューションを稼働することで、企業は管理やメンテナンス要件の簡素化、ITリソースの集中化、コスト削減など、Microsoft Azureへの投資対効果を最大化できます。両社のソリューションによって、企業がクラウドやAI(人工知能テクノロジーをより使いやすくなることで、より深いインサイトを得るとともに、顧客ごとに最適化した体験を提供できるようになります。

マイクロソフトジェネシスの共通のパートナーであり、エンタープライズ企業向けのテクノロジーおよびサービスプロバイダーの分野でグローバルでトップ5の1社にランクされるNTTにおいて、インテリジェント・ビジネスおよびインテリジェント・ワークプレイスを担当するシニア・バイスプレジデントNemo Verbist氏は、以下のように述べています。「弊社のユーザー企業の多くがマイクロソフト・ソリューションを標準化しているため、これまでの投資をより活用する機会をGenesys Engage on Microsoft Azureは提供します。両社が一体となったソリューションは、顧客との創造的で意味のあるコミュニケーションのための、セキュアかつ強力な基盤をエンタープライズ企業に提供します。」

「大規模なコンタクトセンターでは、増え続けるチャネルやプラットフォームから非常に大量の問い合わせを受けています。最大の課題の一つはすべてのチャネルで発生する顧客とのやりとりの詳細な情報をつなぎ合わせ、顧客ごとにシームレスな体験を作りあげることです。マイクロソフトAzureクラウドとAIテクノロジーを活用することで、ジェネシスエンタープライズ企業がシームレスなカスタマージャーニーを、マイクロソフトの信頼性の高く、セキュアかつスケーラブルなプラットフォーム上で構築するサポートをします。」と米国マイクロソフト社、プレジデントKate Johnsonは話しています。

「大規模なエンタープライズ企業におけるミッションクリティカルなカスタマーエクスペリエンス・プラットフォームを、Microsoft Azureというすでに知名度と信頼性が高いクラウド環境上で提供できることに非常に興奮しています。両社一体となって、最も複雑なエンタープライズ企業であってもクラウドへの移行をこれまで以上にシンプルにするとともに、顧客とのより親密な結びつきを構築するための効率化やイノベーションの加速をお約束します。」と、ジェネシスCSO(Chief Strategy Officer)のピーター・グラフは話しています。

両社はまた、従業員や顧客とのコラボレーションコミュニケーションの合理化に向け、ジェネシスMicrosoft Teams、Microsoft Dynamics 365Azure Cognitive Servicesとの統合を進める予定です。これらの統合に関する詳細については、今後、発表の予定です。

今回の発表に関するWebセミナーが3月4日開催されます。詳細と登録は、以下からお願いします。
“Genesys Engage + Microsoft Azure: Transform Your Customer Experience in the Cloud”(英語)https://www.genesys.com/webinars/genesys-engage-microsoft-azure-transform-your-customer-experience-in-the-cloud


ジェネシスについて
ジェネシスは世界100カ国以上において、毎年700億件以上の卓越したカスタマーエクスペリエンスを支えています。クラウドとAIのパワーを通じて、ジェネシステクノロジーはマーケティング、セールス、サービスのすべてのチャネルにおけるカスタマーモーメントをつなぐとともに、従業員の体験も改善します。Experiences as a Service(SM)のパイオニアとして、企業規模に関係なく、すべての企業が真のパーソナライゼーションを大規模に、共感を持ってかかわり、信頼とロイヤリティを育みます。これらは、パブリック・クラウドコンタクトセンター・プラットフォームを世界でリードする、オールイン・ワン・ソリューションのGenesys Cloud(TM)によって実現され、迅速なイノベーション、スケーラビリティ、柔軟性を提供します。詳しくは、http://www.genesys.com/ja-jpをご覧下さい。

マイクロソフトについて
MicrosoftNasdaq“ MSFT” @microsoft) は、インテリジェントクラウド、インテリジェントエッジ時代のデジタルトランスフォーメーションを可能にします。企業ミッションは、「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての人と組織がより多くのことを達成できるようにする)」です。

配信元企業:ジェネシスジャパン株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ