厚生労働省によると、新型コロナウイルスに感染した肺炎患者が新たに2人確認された。

 2人のうち1人は日本人で、中国・武漢の滞在歴がない奈良県に住む60代のバス運転手。今月に入って武漢から日本に来たツアー客を2回乗せていたという。もう1人は武漢から日本に来た人だということだ。

 これで、国内で確認された感染者は6人となった。
AbemaTV/『AbemaNews』より)
 

映像:「武漢がんばれ」家の窓から励まし合い

新型肺炎、日本国内で新たに2人の感染確認 1人は奈良県に住む60代バス運転手、武漢から来たツアー客乗せる