『THE ART OF DEATH STRANDING』は、プレイステーション4ソフトデス・ストランディング』のアートディレクターを担当した、コジマプロダクション新川洋司氏が手掛けた膨大な数のビジュアルを収めたアートブックだ。登場キャラクタークリーチャー、舞台などのコンセプトアートのほか、ゲーム中では使用されなかったコンセプトアートなど数百点におよぶビジュアルを掲載している。その日本語版がついに発売。海外版の英文はそのままに、日本語訳も掲載しているので、原書の雰囲気も同時に楽しめる内容となっている。

 価格はオリジナル版とほぼ同価格の4200円(+税)で、判型のみオリジナル版と仕様が異なる(縦270ミリ×横257ミリ)。また、現在Amazon co.jpで購入すると、購入特典として『デス・ストランディング』特製イラストカードがもらえるキャンペーンを実施中だ。


イラストカードの枚数には限りがあり、なくなり次第キャンペーンは終了となります。






【画像3点】「『デス・ストランディング』公式アートブックの日本語版がいよいよ発売!【ファミ通の攻略本】」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

『THE ART OF DEATH STRANDING

発売日:1月29日発売
定価:4200円(+税)
判型:縦270ミリ×横257ミリ 256ページ
発行:株式会社KADOKAWA Game Linkage
発売:株式会社KADOKAWA





(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.