全2回 新規事業を立ち上げるチームビルディン
~イノベーションを生み出す再現性ある“チームビルディンメソッド”を学ぶ~


と題して(株)PIVOT Accelerated HR Deveopment Div. R&D Div. マネージャー 嶋田 崇孝氏より、直接のフィードバックも含めたワークショップ形式で行う新規事業創造のための実践的なノウハウと再現性のあるフレームワークの活用方法を短期間でマスターするセミナーを2020年3月9日(月)、16日(月)にSSKセミナールームにて開催!!
<セミナー詳細>
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20103.html

■開催日時【第1回】2020年3月9日(月) 午後2時~4時30分
■開催日時【第2回】2020年3月16日(月) 午後2時~4時30分
■会場 SSKセミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[受講対象者]
・新規事業部署をマネジメントすることになった、新サービスを立ち上げないといけない管理職
・新たな事業価値を創出する人材の育成に悩んでいるR&D開発組織リーダー、事業企画担当者

[重点講義内容]
日本では年約13万社の起業が興り、年約100社の上場が行われています。新規事業は特別なことでもなく、新しい価値を生み出せるスキルこそが、ビジネスリーダーとしての基礎スキルとなっています。新規事業の創造には、デザインシンキングアプローチと、ビジネスモデルアプローチがありますが、このどちらも学習することで、初めて確度の高い新規事業を成功に導く知識と技術を身につけることができます。その上で、新規事業を立ち上げやすいチームビルディンメソッドをお伝えします。
第1回は「新規事業の種」を見つける手法として、SCAMPERのフレームワークペルソナの設計からビジネスモデルキャンパスの精緻化メソッドを学習できます。第2回は効果的な「チームビルディング」を行う手法として、意思決定のフレームワークから、グロースマインセット、1on1、エフェクチュエーションを解説し、ホラクラシー組織の代表格「ザッポス」の事例をご紹介します。
数々の新規サービス・新規事業を立ち上げて来た講師による直接のフィードバックも含めたワークショップ形式で行いますので、実践的なノウハウと再現性のあるフレームワークの活用方法を短期間でマスターできます。
新規事業を実現させるためには、グループワークや、ディスカッションを通してそのファシリテーションスキルを深めつつ知識を得ていきます。メンバーを巻き込みながらアウトプットを繰り返す実行力が必要になります。第1回目の終了にHomeworkを掲示し、提出頂いた課題に対し適切なフィードバックを行います。

※【ご注意】 第1回目と第2回目は連続講座です。実践的な講座のため、2回の連続受講が必要です。

[受講特典]
セミナー受講特典として、個別コンサルティングをご提供。セミナーで紹介したスキル・ノウハウをご自身の組織でどのように活用したら良いかが明確になったと好評です。是非ご活用ください。
■ 新規事業・新商品テーマを創出する活動の優先順位が明確になります
■ 創発会議の質が向上し、新規事業推進の意思決定を早めます

第1回 「新規事業の種」を見つける手法! 3月9日(月)14時~16時30分
1.イノベーションとは一体何なのか?
 (1)イノベーションとは、新規事業&新規サービス
 (2)持続的イノベーション、破壊的イノベーション。
 (3)デザインシンキングビジネスモデルアプローチを学び、新規事業の構造とプロセスを知る。

2. フレームワークの活用とペルソナの設計。
 (1)SCAMPERのフレームワークを使って新規事業の方法を理解し、新たな「種」を考えてみる。
 (2)ペルソナの企画・設計方法について理解する。

3. ペインとビジネスモデルキャンパス
 (1)ニーズ・ウォンツインサイトの理解。
 (2)「共感」を身につけるための行動観察スキル
 (3)ビジネスモデルキャンパスの精緻化。
 (4)第1回目「Homework」の課題を掲示。

第2回 効果的な「チームビルディング」を行う手法! 3月16日(月)14時~16時30分
1.組織の構造と、意志決定のフレームワーク
 (1)ロジックツリー・演繹的推論・帰納的推論
 (2)会議の目的精緻化。拡散の会議・収束の会議。
 (3)組織の機能的構造とガバナンスの理解。
 (4)ファシリテーションスキルトレーニング

2. コミュニケーションタイプ分類とスキルの理解。
 (1)グロースマインセットを理解する。
 (2)メンバーの強みを見つける。タイプを分類する。
 (3)モチベーション因子を見出す。興味を引き出す。
 (4)1on1の効果的な手法のトレーニング

3. コンフリクトの解消とクリエイティビティの創発。 ヒエラルキーとホラクラシー型組織による効果。
 (1)コンフリクトの発生メカニズムと、解消方法。
 (2)企業内起業の進め方と、起業のプロセスを知る。
 (3)起業家理論「エフェクチュエーション」を知る。
 (4)ティール・ホラクラシー組織「ザッポス」事例を知る。
 (5)チームをビルディングできるコアバリューを考える。
 (6)質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

配信元企業:株式会社 新社会システム総合研究所

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ