日本最大級のデリバリーサービス『出前館』(運営:株式会社出前館、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:中村 利江)は、2020年2月1日(土)より、『出前館』の会員向けサービスをより利便性が高く、お得度もアップすることを目的に、『出前館』会員向けロイヤリティプログラム「出前にゃんクラブ」をリニューアルいたします。


 「出前にゃんクラブ」とは、『出前館』でのご注文回数に応じて、レギュラー・ブロンズ・シルバーゴールドゴッドの5段階のランクが決まり、そのランクに応じた特典をご利用いただける会員向けロイヤリティプログラムです。この度、ランクアップの判定月を1カ月に1回にし、またランクの判定条件を過去3カ月分の注文回数にするなど、会員のみなさまに「出前にゃんクラブ」をこれまで以上に分かりやすく便利にご利用いただくために、リニューアルいたします。

《 「新出前にゃんクラブリニューアルポイント 》

 会員ランクアップするためのご注文回数が変更となります。例えば、これまでゴッドランクアップするためには年間60回のご注文が必要でしたが、リニューアル後は、3カ月間で計15回のご注文回数でゴッドランクアップできます。
※注文回数のカウント対象となる期間は、次項の会員ランクの判定方法により決まります。

 これまでは、過去1年分のご注文回数で会員ランクの判定をしていましたが、リニューアル後は、過去3カ月分のご注文回数で判定いたします。また、会員ランクの変更は、3カ月に1回から、毎月1回となるので、よりランクアップしやすくなります。
 会員ランクに応じた「もらえる特典」が変更となります。これまでは年に1回のポイント付与でしたが、リニューアル後は、毎月のポイント付与に変わるため、より気軽に『出前館』をご利用いただけます。例えばこれまでゴッドランクには、「年に1回1,000ポイント」を特典として付与しておりましたが、リニューアル後は「年間累計2,400ポイント」の付与となります。またブロンズ会員から特別クーポンなども、もらえるようになります。



 『出前館』は引き続き、ひとりでも多くのお客さまに『出前館』を分かりやすく便利にご利用いただけるよう、サービスの向上に努めてまいります。


【『出前館』とは】
『出前館』はアクティブユーザー314万人、20,941店以上(2019 年12月末時点)の加盟店を有する自宅やオフィスで食事をする際にスマートフォンやPCから料理を注文できる便利な日本最大級のデリバリーサービスです。サイトに訪れるユーザーは、弁当・中華・カレーハンバーガー・洋食・和食・エスニック・ピザ・寿司・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや "現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約70億円の出前が『出前館』を通じて行われております。注文してからお届けまで最短20分を実現しています。( https://demae-can.com/


株式会社出前館 概要】
コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)
所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
    (東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階
代表者:代表取締役社長 中村 利江
WEBサイトhttps://corporate.demae-can.com/
事業概要:日本最大級のデリバリーサービス『出前館』の運営
資本金:11億1,338万円(2019年8月末現在)
設立年月日:1999年9月9日

※本ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

配信元企業:株式会社出前館

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ