テレビ埼玉(TVS)で毎週月曜夜11:00から放送している「いたくろむらせのオンとオフ」。2月3日(月)は、いろいろなグルメを三等分して食べる“さんぶんこ”企画続編。

【写真を見る】インパルス板倉の得意げな笑み

同番組は、板倉俊之(インパルス)、黒沢かずこ(森三中)、村瀬紗英(NMB48)の3人がテレビ的な“オン”のモードと、普段テレビでは見せない“オフ”のモードを、それぞれ自由に切り替えながらロケを行う街ぶらバラエティー人見知りの3人に加えて唯一の“陽気なキャラ”としてお笑いコンビ・すゑひろがりずが登場し、番組にアクセントを加える。

今回は先週に引き続き、たくさんのグルメを「さんぶんこ(三等分)」して仲良く少しずつ堪能する、“さんぶんこ”企画の続編。

仲良くさんぶんこロケができていた3人。しかし、村瀬が番組の財布を失くしてしまい、ロケが続けられない事態になってしまう。(ザテレビジョン

“さんぶんこ”企画続編で村瀬がまさかの…