シンガーソングライターの半﨑美子が、2月2日、自身のレギュラー番組HBCラジオハンザキラジオ』(毎週日曜10:00-10:30放送)の中で、北海道内6都市を巡るツアー『半﨑美子 明日を拓くコンサート 北海道ツアー2020』の開催を発表した。

札幌出身の半﨑美子は、2019年に初めての北海道ツアー成功させ、各地でSOLD OUTが続出したことから、北海道ツアー再びの声が道内各地より高まっていた。

今回のツアーは、8月29日富良野文化会館を皮切りに、幕別、釧路、稚内、士別、ファイナル9月9日札幌市・カナモトホールで開催する。

なお、半﨑美子は上京20年という節目に書いた特別な楽曲として、シングル「布石」を3月11日リリースすることが決定しており、自身の代表曲「サクラ~卒業できなかった君へ~」以来、3年ぶりに亀田誠治プロデュースを担当する。

また、シングル「布石」のリリースを記念して、3月10日・小樽、3月11日・札幌、3月14日海老名での発売記念ミニライブ&サイン会を開催。そして大阪、愛知、香川、福岡、宮城、東京の6都市を巡る、半崎美子初となる全国ツアー『上京20年記念 半﨑美子 集大成コンサートツアー2020』の開催も決定している。

半崎美子