2月4日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、若手の女性タレントを集めて実施された「テレビ界知ってなきゃテスト」が話題だ。ここでは、今後芸能界で生きて行くには絶対知っていないといけない、テレビ界の常識問題が出された。内容はいくつかのキーワードで文章を作成するもの。不正防止のためにスマホは没収され、スタッフが監視する前で記す。朝日奈央、みちょぱ藤田ニコルらが出演した。

 最初に出された明石家さんまの問題では、「ブラック」「ばばあ」「アホ」「男女」「ドラマ主演」のキーワードが出題。キーは、お笑い芸人であるさんまが、1986年放送のテレビドラマ『男女7人夏物語』(TBS系)で主演を務めた情報があるかであろう。だが、藤田は「さんまさんドラマ主演レベルの美女は好きだがばばあにはきびしい」と珍回答を出し、青山学院大学卒の井口綾子から「字が小学生みたい」とツッコまれ、笑いを誘っていた。これに藤田は「漢字も書けないんで」と自らおバカぶりを認めていた。さらにみちょぱも「『ブラックジャック』男女の恋愛をドラマにした」と、存在しない謎情報を取り込んだ珍回答を連発していた。これには、ネット上では「狙っていないのがすごい」「この企画シリーズでやって欲しい」といった声が聞かれた。

 この日の放送には、昨年末で木下優樹菜との離婚を発表したFUJIWARAのフジモンこと藤本敏史も登場したが、まだ左手薬指には結婚指輪がしっかりと光っていた。これには、ネット上で「フジモンの指輪で収録時期がわかってしまう驚異」「もう1か月以上さらされてるのは、さすがにかわいそう」といった声が聞かれた。フジモンの指輪は1月29日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でも見られ、どこまで見られるか、別の意味で注目を集めていると言えそうだ。

藤田ニコル