【動画はこちら】

国内最大手のベビーフードの老舗で、アサヒグループ食品の食料品・ベビー用品ブランドである「和光堂」。

和光堂には「はいはい」という粉ミルクがありますが、そこに異物が混入していたという投稿が物議を醸しています。

投稿したのは1歳4ヶ月のお子さんを持つお母さん。和光堂に電話をすると「調査をするので送ってくれ」と言われ、お母さんは異物の混入した「はいはい」を郵送しました。

すると、後日旦那さんの携帯電話に和光堂から電話がかかってきて「私どもは完全防備しているので入るわけがない。なので西松屋か、私が入れたのでは?」という旨のことを言われてしまったといいます。

すると、投稿には同じようなことがあったという投稿がどんどん集まってきます。

これだけ混入したという人が現れることも驚きですが、この写真や和光堂の対応はその後、ネットニュースTwitterで拡散され物議を醸し始めています。その後このお母さんには、和光堂から「直接謝罪&説明をしに行きたい」と連絡があり、今週の日曜に家に来ることになったのだということです。

小さな赤ちゃんの口に入る物です。お母さんたちが安心できる対応をして欲しいと思います。

J-CASTニュース取材によると、和光堂は

「製造状況を調べたところ、何かが混入した形跡は見られませんでした。チェック体制はできており、製造工程の中での可能性は極めて低いと考えています。どこで混入したのかについては、分かりません」

コメントしているということ。ネット上にもお母さんの言っていることは本当なのか?」など様々な意見が寄せられています。何が正しいかはまだ不明ですが、今後の展開を注視していきたいです。

【2020/2/9 22:00 追記】

2020年2月9日、アサヒグループ食品株式会社の部長と室長が訪問し、丁寧な説明と謝罪、結果報告をしたとのことです。混入原因及び、混入経路は特定できなかったとのことです。

【動画はこちら】

「入るわけがない」和光堂の粉ミルクの異物混入疑惑で、和光堂の対応が物議!しかしどちらの言い分が正しいかも物議!