セリエA第23節、サンシーロでのミランルビーは凄まじい展開になった。

ミランが2点を先取するも、インテルが4点を奪って、4-2の逆転勝ちを収めたのだ。

インテルに移籍したばかりのクリスティアン・エリクセンは後半27分から出場。あわやスーパーゴールだったフリーキックがこれ!(以下動画2分46秒~)

惜しくもバー直撃!あと数センチレベルだ…。距離的に合わせてくるかと思いきや、直接ゴールを狙う素晴らしい精度のキックを見せつけた。

試合後、アントニオ・コンテ監督は「クリスティアンはフットボールをよく分かっている。(ゲームを)読む力もある。だが、まだフィットネスが100%ではない」と述べていたそう。

インテルMFエリクセン、伝説未遂!ミラン戦でやった「超FK」がこれ