1981年3月14日に劇場公開された「機動戦士ガンダム」、1981年7月11日公開の「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」、1982年3月13日公開の「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙〈そら〉編」――。今なお根強い人気を誇る“ガンダムシリーズの原点「機動戦士ガンダム 劇場版三部作」が、待望の4Kリマスター化。「機動戦士ガンダム 劇場版三部作 4KリマスターBOX」として2020年6月24日(水)に発売されることが決定した。

【写真を見る】日本アニメ史上屈指の名シーン! 1982年3月13日に公開された劇場版第3作「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編」場面カット

本作では、ガンダムシリーズ初のドルビーアトモス音声を収録し、大迫力の映像・音声を自宅で体感することができるほか、1981~1982年の劇場公開時オリジナル音声も収録。また映像特典として、オリジナル特報と予告編の4Kバージョンも収録される。さらに、スタッフ陣の録りおろしインタビューを収録したドキュメントコレクション(100ページ予定)も封入される予定だ。

総監督=富野喜幸(現・富野由悠季)、キャラクターデザインアニメーションディレクター安彦良和、メカニカルデザイン大河原邦男…といったレジェンドクリエイターたちが手掛けた、アニメ史上に燦然と輝く三部作。オールファンはもちろん、“ファーストガンダム”未見の若いガンダムファンも、感動必至の大作だ。

また、この「劇場版三部作 4KリマスターBOX」と合わせて、2018年に期間限定版で発売された「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4KリマスターBOX」「機動戦士ガンダムF91 4KリマスターBOX」の2作が、発売時と同仕様・同価格の特装限定版として、6月24日に再発売されることも決定。「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(1988年3月公開)、「機動戦士ガンダムF91」(1991年3月公開)、いずれも高い評価を集めている名作。これを機に、今一度鑑賞しておきたい。(ザテレビジョン

「機動戦士ガンダム 劇場版三部作」が待望の4Kリマスター化。ガンダムシリーズ初のドルビーアトモス音声により、大迫力の映像を体感可能に!