「Pokemon HOME(eはアキュート付き)」へ過去作のポケモンを移そうと、Wiiの「みんなのポケモン牧場」を久しぶりに起動したら、切ないメッセージが出てきた――。そんなポケモントレーナーツイートが注目を集めています。長い間、けなげに待ってくれてたんだね……。

【その他の画像】

 みんなのポケモン牧場ニンテンドーDSの「ダイヤパールプラチナ」と連携するWiiウェア(現在は配信停止)。牧場へDSからポケモンを連れてきてMiiと遊ばせたり、オーナーのユカリとポケモンを交換したりと楽しめます。

 ポケモンをDSに戻して「ブラック・ホワイト」へ転送すれば、「ポケモンバンク」を介してPokemon HOMEへ移すことも可能。そのために、TwitterユーザーのフワSKさんは久々にWiiを起動しました。すると、そこには「おひさしぶり! 10年ぶりだね!」と、あのころと変わらぬ笑顔をたたえるユカリの姿が……10年間待ち続けた彼女の心情を想像すると、悲しいことこの上ない。

 あんまりな出来事に、リプライでは「10年も待たせてたのに笑顔で出迎えてくれてる……」「ちゃんとカウントされてることに衝撃」など、驚く声が多数。「長い間放置してた脳トレを開いた時も同じ感じになる」「DSと3DSに置き去りにしたままの元カノを思い出しました……凛子っていうんですけど」など、似た機能のある他作品を思い出す人もみられます。

 フワSKさんに話を聞いたところ、「みんなにも牧場に預けっぱなしにしてるポケモンを迎えに行ってほしい」とのコメントをいただきました。Wiiポケモンが取り残されているという人はぜひ!

悲しっ(画像提供:@misty_elanさん)