名前を呼ぶことさえ拒否され多くの人からは「G」と呼ばれてしまう「ゴキブリ」ですが、冬の寒い時期はあまり人前に現れないので安心している方も多いのではないでしょうか。そんな中、静岡県で開催されている「ゴキブリ展」で掲示されているという、ゴキブリ愛に溢れ過ぎている飼育員さんのコメントが話題になっています。

2020年2月1日4月5日までゴキブリ展開催中!

ゴキブリが苦手な人にとっては聞くだけで卒倒しそうなネーミング、その名も「ゴキブリ展」は静岡県磐田市にある竜洋昆虫自然観察公園で2/1~4/5まで開催中です。なかなかパンチの効いた展覧会、行ってみたいようなそうでもないような・・・

ゴキブリ愛に溢れる秀逸なコメントたち

竜洋昆虫自然観察公園(公式)の中の人が「あるツイート」をリツイートしていました、それがこちら。

アース製薬さんから移籍してきたワールドワイドな子です

アース製薬さんといえば言わずと知れた殺虫剤で有名なメーカーですが、無菌ゴキブリを養殖しているという噂もあります。どういった経緯で移籍してきたのか非常に気になります。

プロデューサー(飼育員)激推しゴキブリ、まさに会いに行けるアイドル

最近SKE卒業を発表した松井珠理奈さん的なことなのでしょうか、それとも秋元康さんの奥さんである元おニャン子クラブの高井麻巳子さんみたいな感じなのでしょうか。

僕が高校生の頃に生きたゴキブリが入ったガチャガチャで引き当てたゴキブリです

生きたゴキブリが入ったガチャガチャ・・・地獄絵図しか思い浮かびませんが、好きな人にとっては天国なのでしょう。カプセルに詰める作業の際、取り逃がしたりしなかったのでしょうか。

すんごくおいしそうなのですが、生憎ぼくはゴキブリアレルギーなので食べることはできません、残念・・・

どこからツッコめばいいのでしょう。ゴキブリアレルギーなのに飼育員さんをやっているのもすごいですが、ゴキブリをおいしそうと感じる感性が天才的です。本当に残念・・・

コメントの字が丸文字フォントなのも含めて破壊力抜群でした。本当にこのコメントが掲示されているのであれば、実際に見に行きたい気持ちにさせられてしまいました。なんと!推しゴキを選んで投票も出来るみたいですよ。GKB48・・・

竜洋昆虫自然観察公園はゴキブリだけじゃない!

まるでゴキブリに特化しているかの如く報じてしまいましたが、竜洋昆虫自然観察公園はゴキブリだけではないんです!

「世界のカブトクワガタ展」なんてめちゃくちゃ気になりますよね。下記は以前の写真ですが、こんなことも出来るみたいですよ!ゴキブリは苦手という方も、ゴールデンウイークや夏休みは、お子さんと一緒に静岡までカブトムシクワガタを見にいくのもいいのではないでしょうか。

参考:https://ryu-yo.jp/

飼育員さん(プロデューサー)の愛でゴキブリが少しだけかわいく思えてきたのですが、やっぱり家に出たら悲鳴を上げちゃいますね。以前ゴキブリが平気な人から「セミと変わらないじゃん」と言われたのですが、筆者はセミも大の苦手だったりします。そういう意味では「セミと変わらない」のかもしれません。

ゴキブリも多種多様ですが、世界にはこんな鮮やかなゴキブリたちも存在するようです。

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
ゴキブリ展飼育員さんのコメントがナチュラルに狂っていると話題に