今年8月12日に自身50回目のバースデイを迎えるJ。その記念すべき瞬間へのカウントダウン企画として開催する、6年ぶりとなる主催イベント「J AKASAKA BLITZ 5DAYS -THANK YOU TO ALL MOTHER FUCKERS-」に出演するラインナップが、本日一斉解禁となった。

【写真を見る】Jと「仮面ライダーゼロワン」の主題歌でコラボした西川貴教

2020年8月8日(土)から、誕生日である8月12日(水)までの5日間連続開催で、初日からの4日間はスペシャルゲストを迎えての対バン形式となる。

DAY-1: 8月8日(土)は、lynch.9mm Parabellum Bulletの2組が参戦。Jへのリスペクトを公言する強力な後輩たちをJが迎え撃つ。

DAY-2: 8月9日(日)は、BRAHMANNothing's Carved In Stoneという2組が駆けつける。

DAY-3: 8月10日(月・祝)は、AA=NAMBA69を迎えてのベースヒーロー対決。

DAY-4: 8月11日(火)は、30年来の盟友、西川貴教との共演が実現。現在放送中の「仮面ライダーゼロワン主題歌をJ×Takanori Nishikawaとして発表するなど話題の二人が、同じステージで熱い火花を散らす。

DAY-5: 8月12日(水)の最終日は、ファンクラブ限定のワンマン。50回目の誕生日を、Jが一番の信頼を置くF.C.Pyro.会員と祝うことになりそうだ。

また、今年9月に当会場の閉館が発表されており、この日がJにとってマイナビBLITZ赤坂でのラストパフォーマンスとなるが、1997年のソロデビュー時(旧赤坂BLITZ時代)から数々の伝説を刻み付けてきた会場となる。

チケットは本日2/14(金)14:00よりオフィシャル先行受付を開始している。(ザテレビジョン

J