宮本浩次エレファントカシマシの代表曲「悲しみの果て」を鎌倉の海で熱唱!

【画像】白熱のスタジオライブ

宮本浩次がソロとしてNHKSONGS』に初登場する。
エレファントカシマシフロントマンとして30年以上に渡り活躍してきた宮本が踏み出した、あらたな一歩。なぜ今、ソロ活動を始めたのか? “ソロアーティスト宮本浩次”が心の赴くままに思い出の場所をめぐりながら、ソロへの思いを赤裸々に語る。いくつになっても夢を追い続ける宮本の純粋な思いに迫る。

50歳を過ぎてソロデビューに踏み切った宮本。その理由を解き明かすために、ふだんから好きだという散歩をしながら、自身のルーツを振り返る。幼い頃から通っていた上野公園では、歴史好きな宮本ならではの公園の楽しみ方を聞きながら、歌が大好きだった少年時代の思い出や、 バンドデビュー後、募らせていったソロへの思いを語る。

また、2012年に急性感音難聴を発症し、自らの音楽活動を見つめ直したという宮本。そのときから通っているという鎌倉の海へ赴き、当時の心境や50歳を過ぎてソロへ踏み切った覚悟を語る。

もちろん、最新のパフォーマンスも披露。ソロデビュー曲の「冬の花」や、最新曲「ハレルヤ」 をスタジオライブで届けるほか、自身にとって大切な曲だというエレファントカシマシの代表曲「悲しみの果て」を、自分自身を見つめ直した鎌倉の海で歌い上げる。

自身のことを“陽気でいかした旅人でいたい”と語った宮本。いくつになっても胸の高鳴りを感じ、夢を見る楽しさをその生きざまで表現する宮本浩次の魅力に迫る。



番組情報
NHK総合 SONGS』宮本浩次
02/22(土)23:00〜23:30
02/29(金)25:40〜26:10

リリース情報
2020.03.04 ON SALE
ALBUM『宮本、独歩。』

SONGS』番組サイト
http://www6.nhk.or.jp/songs/

宮本浩次 OFFICIAL WEBSITE
http://miyamotohiroji.com

エレファントカシマシ OFFICIAL WEBSITE
http://www.elephantkashimashi.com/
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press