KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:米田昭正)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、花のシーズンに向け、国土交通省が昨年新設した「ガーデンツーリズム登録制度」(*1)で登録された地域のツアーを順次、新たに企画・販売しています。
 登録を受けて生まれた新ツアーとして、「宮崎花旅365」として登録された宮崎県へ、登録庭園のガーデナーや園芸研究家の方が同行しめぐるツアーを2コース、企画・発売しました。また「アメイジングガーデン・浜名湖」として登録されている地域へ行くツアーは「はままつフラワーパーク」理事長の塚本こなみさんによる園内案内のツアーをご用意しました。そのほか「ガーデンネックレス横浜」をめぐるツアーなど気軽に参加できる日帰り4コース発表しています。

「宮崎花旅365」に行くコースは、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社TOKYO MX)の番組『三上真史がめぐる「宮崎花旅365」』(2020年2月15日(土)放映)に協力し、当コースを紹介していただきます。「園芸王子」として人気のある三上氏の番組で、当社スタッフで22年以上の実績を持つ花旅専門の企画者(花旅コーディネーター)・舩山純(ふなやまますみ)が識者としてゲスト出演し、宮崎の庭園を一緒に巡る内容になっています。

テーマ旅行(*2)に強いクラブツーリズムでは庭園巡りの旅「花めぐりの旅」を1997年より企画・発売しており、日本ではガーデンツーリズムにおけるパイオニア的旅行会社です。著名なガーデナーがつくる日本各地のガーデンから、個人のお宅で丹精こめてつくるプライベートガーデン、さらには野に咲く山野草や高山植物が咲く知られざる花の群生地など商品バリエーションが豊富で、日本にとどまらず、ガーデニングの本場・英国やフランスなど、世界各国の花をもとめたツアーを取り扱っています。

※1:ガーデンツーリズム登録制度…国土交通省が地域の活性化と庭園文化の普及を図るため、2019年4月に創設した制度。第一回登録は、2019年5月末に決定し、「北海道ガーデン街道」や「宮崎花旅365」など、国内の6つの地域(計画)が登録されました。同年9月に2地域(計画)が追加され、現在8地域が登録されています。

※2:テーマ旅行…単なる物見遊山の行き先志向型の旅行ではなく、旅先で何をするかに重きをおいた目的志向型
の旅行でクラブツーリズムは20年以上、テーマ旅行の企画販売に取り組んでいます。

問合せ先: https://www.club-t.com/theme/nature/flower/  【 検索 ⇒ クラブツーリズム 花めぐり 】

※「ガーデンツーリズム登録地域」ツアー事例は、次頁「参考資料」をご参照ください。
 クラブツーリズムは、今後も「花めぐりの旅」を通じ、ガーデンツーリズムの普及に貢献してまいります。

配信元企業:KNT-CTホールディングス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ