イベントの企画・制作・運営を行う株式会社サンライズプロモーション東京(本社:東京都港区、代表:高橋 一仁)は、2020年3月28日(土)と29(日)に、渋谷・Bunkamura オーチャードホールにて「SRP Presents EAST MEETS WEST 2020」を開催します。チケットは、明日2月15日(土)から発売開始。
 <East Meets West>のコンセプトのもと、国境やジャンルを超え、個性豊かな東洋と西洋のミュージシャン達が集結する特別なフェスティバル。サム・ムーア矢野顕子らが出演した昨年に続いて2回目の開催となる今年は、ブラジルが誇るメロディーメイカーのイヴァン・リンス、全米ナンバーワンヒット曲「フランケンシュタイン」でも知られるエドガーウィンター、そして日本からは昨年活動50周年を迎えた細野晴臣と、沖縄を代表する歌姫の夏川りみが出演します。

 出演者たちと夢のようなコラボセッションを繰り広げるハウスバンドEAST MEETS WEST SUPER BAND>には、ミュージックディレクターを務めるウィル・リーをはじめ、世界ナンバーワンドラマースティーヴ・ガッドや、ジェフヤングアーロン・ヘイク、ダニエラ・デ・アンドレア、オリヴィアバレール、村田陽一、西村浩二、養父 貴、鳥越啓介、みどりん、桑原あい、MARUといった実力派ミュージシャンが揃います。このステージでしか聴くことができないオリジナリティあふれるサウンドは、「新たなアーティストとの出会いの場」や「新しい音楽を発見する場」となるでしょう。



細野晴臣からコメント
こんな豪華なプレイヤーが集まることは滅多にないので見に行きたい・・というか、ここに出る--のか!
ドキドキします。

エドガーウィンターからコメント
日本に行って「EAST MEETS WEST」に出れるのがすごく楽しみなん
人々、音楽、ミュージシャン、それから文化の
ミーティングになるんじゃないかな。
きっと実に素晴らしいものになるだろうし、
本当にわくわくしてるよ。
Rock’n’Rollの準備はできてるかい!?

ウィル・リー(Music Director/elb)からコメント
こんにちは、ウィル・リーです。今年も素晴らしいアーティストコラボします。
僕のヒーローである、イヴァン・リンス。ロックンロールの最高峰、エドガーウィンター。あのモンスターグループYMO細野晴臣さん。そして、美しい歌声の夏川りみさん。
今年はスティーヴ・ガッドの75歳の誕生日を祝して、みんなが見ているステージの上でサプライズセッションを用意しています。3月28日29日にBunkamuraオーチャードホールEAST MEETS WEST 2020でお待ちしています!



■「EAST MEETS WESTとは ■
日本のポピュラーミュージックと、米国のジャズポップスをはじめとする洋楽。戦前から、その二つは様々な形で交錯し、映えある大衆音楽を生んできた。昨年から始まった、<EAST MEETS WEST>はそんな両翼の有意義な重なりの“現在”を鮮やかに照らし出すフェスティバルだ。米国と日本のトップミュージシャンが重なり合うハウスバンドの華を持つ演奏のもと、まさに様々な文化と歴史を抱えた逸材たちが思うまま個性をアピールする。それは、地域性や世代を超えて共振し合う同時代音楽の可能性を示唆し、さらには音楽をする喜びや誉れを伝える。
EAST MEETS WEST 2020 ポスター

2年目を迎える<EAST MEETS WEST 2020>は昨年の成功をふまえ、より興味深い陣容によるものとなる。まず、ハウスバンドドラマーにまとめ役のウィル・リー(ベース)の朋友であるスティーヴ・ガッドが参加するのは大きな要点。1970年代から多ジャンルに渡る名盤群の屋台骨を担ってきた、現音楽界きっての名ドラマーの真価が鮮やか提示されること請け合いだ。そして、彼らの演奏のもとフロントに立つシンガー達も確固たる個性を持つ人たちである。1960年代後半からマニアックな洋楽語彙と粋な日本情緒を重ねインターナショナルな名声もたっぷり得ている細野晴臣は、まさに<EAST MEETS WEST>の趣旨を体現するような存在だ。そして、ブラジル天衣無縫ポップネスを世界に伝えるイヴァン・リンスや沖縄をルーツアンドレボッチェリとの共演曲も持つなど今を自由に泳ぐ夏川りみと、フィーチャーされるアーティストの幅はより広がった。また、全米1位曲「フランケンシュタイン」も持つエドガーウィンターはまさに米国ポップロックの系譜を彩るレジェンダリーな担い手である。

1+1が2にも、3ににもなる音楽の魔法や、一期一会ライヴミュージックの贅沢さも、<EAST MEETS WEST 2020>は端的に教えてくれるはずだ。オリンピック・イヤーの<EAST MEETS WEST>はより間口を広げて、かえがえのない音楽の自由を謳歌する。
(音楽評論家 佐藤英輔)
                                   


イベント概要
【公演名】 SRP Presents EAST MEETS WEST 2020
【主催】 テレビ朝日 TBSラジオ J-WAVE サンライズプロモーション東京
【会場】 Bunkamura オーチャードホール (東京都渋谷区道玄坂2-24−1)
【開催日時】 2020年3月28日(土) 開場16:30 開演17:30
3月29日(日) 開場12:00 開演13:00
3月29日(日) 開場17:00 開演18:00
【出演者】
3月28日(土) : イヴァン・リンス、細野晴臣、夏川りみ、EAST MEETS WEST SUPER BAND
3月29日(日) 13:00公演 : イヴァン・リンス、エドガーウィンター、夏川りみ、
              EAST MEETS WEST SUPER BAND
3月29日(日) 18:00公演 : エドガーウィンター、 細野晴臣EAST MEETS WEST SUPER BAND
 【EAST MEETS WEST SUPER BAND】 ※全日程出演
 ウィル・リー(Music Director/elb)、スティーヴ・ガッド(drs)、ジェフヤングkey)、
 アーロン・ヘイク(sax)、ダニエラ・デ・アンドレア(singer)、オリヴィアバレール(singer)、
 村田陽一(tb)、西村浩二(tp)、養父 貴(g)、鳥越啓介(b)、みどりん(drs)、桑原あい(key)、
 MARUsinger

【入場料(税込)プラチナパッケージ ¥12,500
         S席¥8,800 A席¥6,800 B席¥4,800 C席¥2,800
プラチナパッケージ特典 1.前方7列以内 2.オフィシャルTシャツプレゼント
【発売所】 
e+(イープラス):https://eplus.jp/emw2020/
チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/eastmeetswest/ Pコード173-012
ローソンチケット:https://l-tike.com/eastmeetswest/ Lコード:75588
CNプレイガイド:https://www.cnplayguide.com/eastmeetswest/
LINEチケット:https://ticket.line.me/sp/eastmeetswest
Bunkamura: https://my.bunkamura.co.jp/
【お問い合わせ】 サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日:12:00~18:00)
【オフィシャルHP】 http://eastmeetswest.srptokyo.com 

配信元企業:株式会社サンライズプロモーション東京

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ