「文豪ストレイドッグス中原中也役や「進撃の巨人ジャン・キルシュタイン役などで知られる声優の谷山紀章が、不思議な能力に目覚めたとして、トランプを使ったマジックを披露した。

▶本編:谷山紀章のトランプマジックに浪川大輔「なんでわかるの!?」

 AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」木曜日は、浪川大輔(「ルパン三世石川五ェ門役や「BLEACHウルキオラ・シファー役など)と谷山紀章がMCを担当している。2月13日生放送された同番組の冒頭では、浪川が「目覚めたら“目覚めた”んでしょ?」と谷山にたずねた。話題を振られた谷山は、「その話したいですか?」とニヤリ。「浪川さん、俺の能力に興味津々じゃないですか。能力として目覚めたであろう俺に!」と嬉しげに語った。

 不思議な能力に覚醒したという谷山は、「浪川さんが選んだトランプを『これでしょ?』って当てることが4日前からできるようになっちゃった」と主張した。谷山が“能力”を試すのは自分で6人目だと知った浪川は、「けっこう気に入ってるな。これ絶対特技にしようとしているな」とコメントしていた。

 浪川は、“能力”に半信半疑な様子だったが、谷山が差し出したトランプ27枚の中から1枚だけ選んだ。その後、自身が選んだ1枚も含めてカードをよくシャッフルしながら、「こんなの絶対当たらないって。こんなの当てたら、Abemaがグル!」と断言した。しかし、谷山は浪川にいくつか質問した後、「この束の3番目にそのカードがあるよ」と見事に浪川が最初に選んだ1枚を的中させた。スタッフも驚きの声を上げ、浪川も目を丸くしていた。「なんでわかるの!?」という浪川の言葉に、谷山は、「だから4日前の朝起きたらできるようになっていたの」とひょうひょうと答えた。谷山は、「今週のきーやんマジックコーナーでした」と茶目っ気たっぷりに語っており、今後も番組内で何かマジックが披露されるかもしれない。
声優・谷山紀章が“能力者”として覚醒!? トランプマジックに浪川大輔も驚き