ジェノアは14日、ブラジル人GKジャンドレイ(26)が2201年6月までアトレチコ・パラナエンセへレンタルで移籍することを発表した。

インテルナシオナルの下部組織で育ったジャンドレイは、2017年3月にシャペコエンセに加入。飛行機事故で47名が犠牲となり、多くの主力を失ったチームで正GKとして活躍すると、2019年1月にジェノアに加入。だが、在籍1年で公式戦出場は2試合に留まり、今冬にはイタリア代表GKマッティア・ペリンもユベントスからレンタルで加入していた。

サムネイル画像