インテルは14日、イタリア代表MFステファノ・センシが左足を骨折していることを明かした。全治は不明となっている。

センシは12日に行われたコッパ・イタリア準決勝1stレグのナポリ戦で先発。後半21分までプレーしていたが、負傷していたようだ。

今季序盤のインテルを牽引していたセンシだったが、筋肉の負傷などによりここまで公式戦12試合の先発に留まっている。16日にスクデットを争うラツィオとの大一番を控えるインテルとしては、痛いセンシの再離脱となった。

サムネイル画像