『レインボーシックス シージ』esprots世界大会“Six Invitational2020”メインステージDay1が、本日深夜2時より開幕する。
 本大会は、北アメリカラテンアメリカヨーロッパ、APACの4つのリージョンから、予選を勝ち抜いた16チームが参戦。2019年度の世界一を決めると言ったもので、賞金総額は約3億3000万円だ。

 今大会、日本チームの参加はなし。残念ではあるが、APACは日本でも人気の高いFNATICが、Six Major Raleigh 2019優勝のTeam EmpireSix Invitational 2019優勝のG2 Esportsを破る大成果を上げた。SemifinalsでTeam SoloMidに敗れるものの、今大会から導入されたLosers bracket(敗者復活戦)で今夜BDS Esportを打ち破ると、メインステージ Day2へ進出できる。FNATICの活躍にしたいところだ。

2月15日(土)>
・2:00~ Losers Round 2
FNATIC vs BDS Esport

・5:30~ ショーマッチ
 
7:00~ Losers Round 2
DarkZero vs Ninjyas in pyjamas

2月16日(火)>
・2:00~ Winners bracket Finals
Team SoloMid vs Spacestation

・5:30~ 新オペレーター発表
 
7:00~ Losers Round 3

2月17日(月)>
・2:00~ Losers Finals

・5:30~ Y5&esports ロードマップ発表
 
7:00~ 決勝

※日本時間になります。


【画像2点】「Six Invitational2020 メインステージ Day1は2時スタート FNATIC vs BDS Esportに注目! - 『レインボーシックス シージ』ファミ通.com 特設サイト」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

© Ubisoft | Photo Credit: João Ferreira