北海道文化放送(UHB)で毎週土曜日に放送されている「EXILE TRIBE 男旅」。2月15日(土)は、北海道東部の津別町で空き家をリノベーションするプロジェクトに挑戦する前編。

同番組は、EXILE TRIBEメンバー北海道の各市町村を盛り上げるため、“まちおこし”の手伝いをしながら、その町の有形無形の財産(トレジャー)を探す「リアルドキュメントスタイル」のエンターテインメント番組。

今回、津別町を訪れたのはKEISEI(DEEP,DEEP SQUAD)、宇原雄飛(DEEP SQUAD)、シンガーソングライター佐藤広大の3人。津別町では急激な人口減少で300軒もの空き家が存在する町を盛り上げようと、住民たちがDIYを学びながら建物をリノベーション、住民交流の拠点となる建物をつくるプロジェクトが進んでいる。

“過疎化を逆手にとって、人々の交流や絆を復活させよう!”という、北海道内でも例がない画期的な試みを、男旅メンバーが体験。3人が作業着で住民と一緒にDIYに挑戦する姿にも注目だ。(ザテレビジョン

町の空き家をリノベーションするプロジェクトにKEISEI、宇原雄飛、佐藤広大の3人がチャレンジ!