モデルプレス=2020/02/15】14日にソロデビュー2周年を迎えた宇野実彩子(AAA)が同日、自身の5つのSNSアカウントから同時生配信を行い、10万人以上の視聴者数を集めて話題となった。

【写真】宇野実彩子、美背中あらわなSEXYショット

自身のアパレルブランドLAVANDA』の衣装とアクセサリーを身にまとい登場した宇野は、この日バレンタインデーということで、「皆さんにバレンタインプレゼントを用意しました」と“チョコレート”にかけた3つのテーマに沿って進行。

日付が変わったと同時に配信された楽曲『BLACK CHERRY -black honey mix-』のミュージックビデオの初解禁や、4月29日に発売日が決定した昨年の2ndソロツアーUNO MISAKO LIVE TOUR 2019 -Honey Story-』LIVE DVDから特別にライブ映像を公開するなど、嬉しいプレゼントが続く中、特に注目されたのが、自身も初の試みだという生セッション

◆生セッションファン感動

バンドもいつもお世話になっているというスタッフで構成され、アットホームな雰囲気の中アコースティックバージョンで届けられた『サヨナラを選んだ私』、『マイフレンド』に、「生歌最高すぎる」「大好きな曲!」「泣ける」などと終始絶えずコメントが殺到。記念日にふさわしく充実した内容に、ファンからは歓喜のコメントが多数寄せられた。

そのコメントに時折応えながら、「ソロデビューした時には、こうしてみんなの前で2周年を迎えられるなんて、夢にも思いませんでした。みなさんのおかげでとても素敵な記念日になりました」とファンへ感謝の気持ちを伝えた。

また、7月から始まる全国ツアーUNO MISAKO Live House Tour 2020“Sweet Hug”』では、自身の誕生日でもある7月16日の東京・Zepp DiverCity公演に追加で昼公演が決まったことも発表された。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

宇野実彩子(提供写真)