2代目サンスポGoGoクイーンベストスマイル賞を受賞したグラビアアイドルの水咲優美(みずさき ゆみ)が、1月25日に2枚目となるDVD「Private Lesson」(ラインコミュニケーションズ)を発売。東京・秋葉原ファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】気合が入った泡まみれシーン

昨年9月頃、静岡・伊豆周辺で撮影された本作。水咲は「私、すごい汗っかきなんですよ。汗が流れ過ぎちゃって、目の中に汗がいっぱい入ってきちゃって1回中断になりました。海でのシーンが後回しになっちゃいました」と当時の思い出を披露した。

また「1枚目の時もそうだったんですけど、普通、撮影の思い出といえば『おいしいもの食べた』とかだと思うんですけど、私、絶食するんですよ、DVDの期間中は。

ちょっとでも食べちゃうとおなかが出ちゃうので絶食するんですね(笑)。だから、撮影して終わって、スタッフさんたちがご飯を食べている間、私はホテルに戻って寝る…っていう(笑)。思い出がないんです…ないのが思い出です」と、切ないエピソードも付け加えた。

■ 光沢ビキニダンス

そんなある意味体当たりで臨んだ今作。「家庭教師という設定なんですけど、男の人ってたぶん、家庭教師にそういう妄想をする人も多いと思うんですけど、そんな妄想を詰め込んだ、現実にあったらいいなみたいな…妄想の塊ですね」と、全体的な展開を紹介した。

オススメシーンについて水咲は「一つは光沢ビキニゴールドの光沢ビキニでめちゃめちゃダンスをするシーンがあるんですけど、光沢ビキニを着たいと思っていたのでそれが一番のオススメですね。

もう一つは制服。回想シーンで高校の制服を着たんです、22歳で(笑)。それがめちゃめちゃうれしくて。私的には高校生っぽかったかなと。

あと、眼鏡を掛けているシーン。下着と眼鏡のシーンなんですけど、1作目の時にも眼鏡のシーンはあったんですが、眼鏡が似合ってなくてショックだったんです(笑)。でも2作目の眼鏡は大人な感じになったので見てほしいです、成長した眼鏡姿を」とアピールした。

■ 泡まみれに

ほかにも泡まみれになっているシーンもあるとのことで「毎度のこと、かゆくなりました(笑)。泡が好きなんですよ。前にも言ったんですけど、グラドルさんの泡のシーンを見るのが好きなんですよ。

自分がやるとなったら気合が入り過ぎて、めちゃめちゃ泡立てちゃって、終わってからかゆくなっちゃいました、反省してます」とプチハプニングを明かしていた。(ザテレビジョン

DVD発売イベントに登壇した水咲優美