仕事というものは、ある程度マニュアル化され、それに従ってやっていればよい、という意識でいると、一生出世せず、下っ端のママになりなかなか給与があがらないのですが、かといって勢いよく何かをやろうとすると潰されなかなか意見が言えない状況もあり、そこをどうクリアするかがポイントです。という事でこちらの男性はそんな社内ムードを一掃しようと試みたのか、とんでもないことをしております。

シンクの中に入ってみた

問題が起きているのはあの大手ハンバーガーチェーンの「ウェンディーズ」です。海外メディアMirror誌によりますと、アメリカグリーンビルにあるウェンディーズ従業員がシンクの中で入浴している様子のビデオが動画共有SNSである「Tiktok」にアップロードされ拡散しているということです。

映像では肩までしっかり浸かった従業員がしっかり体を洗い、楽しんでいる様子が撮影されているということです。

従業員は上半身裸で見えるが、完全に裸かどうかは不明です。

ポークスマンによるとこの従業員はビデオが拡散されたあと即刻解雇されたということですが、もしかしたら本人は、清潔感を保つために体を洗っているのかもしれません。

とはいえ、このような状況が一般の目に触れ、しかも現在新型コロナウイルスで衛生面が問い質されるという状況下、これはよろしくないのかもしれません。

日本でも多発したバイトテロですが、定期的にこのような動画が拡散する状況はもはやウイルスのように止めることはできないのかもしれませんね。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/fast-food-worker-fired-after-21489772

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
ウェンディーズ従業員、シンクの中で入浴してみたバイトテロ、大炎上