先日Twitterで大きな反響を巻き起こした、“理想のOTAKUマンション”。オタクの“あったらいいな”を全力でつめ込んだアイデア物件ですが、実はオタク仲間と楽しく暮らせる物件は本当に存在するようです。

オタク仲間と一緒にくらせる“ヲタハウス”があれば……」。そんな思いを全力で込めた理想の「OTAKUマンション」Twitterで注目を集めました。

さらに、オタクの心を満たす物件は実在するとの噂も…!

 (151396)

「OTAKUマンション」は実現可能? 画像1

「なにここ最高」「事件が起きそう」

話題の「OTAKUマンション」とは、「全員何かしらのオタクであること」を入居必須条件とした空想物件。

マンション内には気持ちが昂った時にいつでも話を聞いてもらえるカフェスペース、毎日“応援上映”を開催してもOKな大型スクリーン、プレゼン大会に適したホワイトボードも完備しているよう。他にも持ちつ持たれつの雑誌コーナー、新規沼へ手招く布教コーナーも物件ポイントとしてプッシュされています。

“金銭的に余裕がある不動産王”に向け、「きっとにぎわいます」と検討を求めた「OTAKUマンション」。

オタク心をくすぐる理想の物件に、ネット上では「なにここ最高、住みたい。絶対需要あるでしょ」「各階ごとにジャンル限定したらもっと楽しいんじゃない?」といった声が。
ただ「同担拒否とかで事件起きそうwww」「イベント抽選時は殺伐とした空気になったりして」などのコメントも寄せられました。

 (152325)

「OTAKUマンション」は実現可能? 画像2

OTAKUマンションは実在する⁉

不動産王が検討に入ったかは不明ですが、実は「OTAKUマンション」の物件ポイントいくつかクリアしている物件も存在。

Global Agents」が展開するソーシャルアパートメントFILMS和光」では、超本格型ホームシアターやキッチンカウンターつきのラウンジフォトスタジオなどが共有スペースに設置されているのです。

他にもオタク向けの物件としては、「エートスNEO」が運営する「ani×share」も気になるところ。

こちらはアニメ好き”が集まるシェアハウスで、リビングにはスクリーンフィギュアの陳列にぴったりなディスプレイスペースが備わっています。

ani×share~アニメ好きのシェアハウス~
ani×share~アニメ好きのシェアハウス~

アニ×シェアアニメ好きが集まって、楽しく快適に過ごすシェアハウス

オタク仲間でワイワイ楽しく暮らす光景。夢物語とは思わず、積極的に物件を探してみては?

毎日が応援上映!噂の「オタクマンション」は実現可能だった?夢の物件が話題