Image: Kickstarter

ものが少なくて整頓されている状態って気分いいよね。

みなさんはどれくらいの周辺機器を持ち歩いていますか。私は、重装備のときはモバイルバッテリーLightningケーブルUSB-Cケーブル、ワイヤレスイヤホン、有線イヤホンボイスレコーダー、カードリーダーUSBコンバーター、単4電池、メモ帳ボールペン、名刺、MacBook Air電源ケーブルをふたつの専用ポーチに入れて持ち歩きます。

軽装備のときはモバイルバッテリーとワイヤレスイヤホンLightningケーブルのみ。常に効率化を考えていますし、ウッカリ忘れ物が発生しないように、見やすくて軽量のオーガナイザー探しに余念がないつもりです。

私は既製品を見て回っているだけですが、もう一歩先を行く人たちはKickstarterで資金を募りながら、理想のオーガナイザーを作ってしまうんですよね。そしてできたのが大人のお道具箱、『Orbitkey Nest』。ミニマリストの考えに通じる「必要なものだけ必要な数あればよい」が行き届いた洗練さと、どこか懐かしさや童心を思い起こさせるデザイン。仕事道具を入れるものなのに、なんだかウキウキしてきそうなアイテムなんです。

これっくらいのお道具箱に♪

Image: Kickstarter

LightningケーブルUSB-Cケーブルを複数入れているなんてことはありませんか? ACアダプタもなぜか2、3個入っていたり、予備なのか使い終わったものかわからない乾電池は入っていませんか? 

Orbitkey Nest』は、簡単な可動式仕切りがついているので、どの場所に何を入れるのかが一目でわかる仕組みになっています。ふた部分ワイヤレス充電器。なので、スマホやワイヤレスイヤホンを置くだけで充電しておくことができます。

無駄のないデザイン、無駄のない仕掛け

Image: Kickstarter

ふたは脱着可能なので、状況に応じて使い方を選ぶことができます。ふたをホールドするのは強度の高いゴムバンドノートブックやペンを挟んでおけます。ちょっとしたひらめきが思いついたとき、筆記用具にすぐリーチしたいときに便利。

ふたの裏側には、小物の収納に最適なコンパートメントが付いています。使用頻度が高いカードを入れておけば、財布のスリム化の助けにもなりますね。

Kickstarterではゴールまで1ヶ月以上あるにもかかわらず、すでに目標を大きく上回る資金が集まっています。机の上を整頓したい方、ワイヤレス充電器付きオーガナイザーを探している方はサポートしてみるとよいかもしれません。今なら89ドル(+送料)でサポートできます。締め切りは2020年3月20日、商品がお手元に届くのは2020年6月の予定です。

Source: Kickstarter