株式会社いずみは、文化服装学院とコラボランジェリー企画を行い、同学院の学生の皆様からデザイン案、テキスタイル案の募集を行った。デザイン115件、テキスタイル104件と多くの応募があり、厳正な審査の結果、受賞者の決定と授賞式を行った。
栄えある最優秀賞+実用賞をW受賞されたアパレルデザイン科2年 三浦明莉さんの作品はグラマープリンセスでの商品化が決定。下着ECショップizumi BODY LABO」で販売予定となっている。

<募集要項>
皆様の斬新なアイデアを基に、今までにないようなランジェリーの展開。ぽっちゃり体型の方と小胸の方に向け
た機能・デザインでどんな女性にも下着を楽しんでもらうためのアイデアを募集。

<今回コラボ企画をした理由>
いずみコラボレーション企画の目的として、今後のファッション界を担うクリエイターさん達から今までにないような発想のランジェリーを展開することです。
そこで文化服装学院の学生さんから、斬新なアイデア(機能性)・デザイン募集をいたしました。
このコラボで学生さんには、ランジェリーの世界に触れて頂き、株式会社いずみは学生の皆さんからの発想・アイデアに沢山の刺激を受けました。今後も新しいコラボの取り組みに力を入れて行きたいと考えています。

<受賞者>

デザイン部門>
☆最優秀賞+実用賞: アパレルデザイン科     2年 三浦明莉さん
デザイン賞+GOODCREATIVE賞:服飾研究科  1年 野口祐香さん
デザイン賞+入選: アパレルデザイン科     2年 仮屋愛奈さん
☆入選:服飾研究科              1年 清水諒平さん
<テキスタイル部門>
☆テキスタイル賞:ファッションテキスタイル科 3年 竹場若菜さん
☆入選:ファッションテキスタイル科      3年 外間菜樹さん
☆入選:アパレルデザイン科          3年 須藤真愛さん
☆入選:ファッションテキスタイル科      3年 海老原円造さん
☆入選:ファッションテキスタイル科      2年 トンパンドン ネティトンさん  

                 <最優秀賞+実用賞:三浦明莉さん>

          三浦さんの受賞作品はグラマープリンセスの新商品として販売されます!!

<三浦明莉さんの作品コンセプト
たくさんの女性が日々ストレスを抱えながら生きています。そんな女性達が内面から美しさを磨き、外見にも自信をもって少しでも色々なストレスを軽減できるよう考えました。

しかし、デザイン性だけでは生活に支障をきたしてしまいます。その為、着用するというよりも"纏う”という"身体と一体化”させるということに重点を置きデザインしました。

<文化服装学院>

『1923年にわが国最初の服装教育の学校として認可される。以降、約100年にわたって日本のファッション教育の中心的役割を果たしている。文化服装学院を巣立った卒業生は30万人以上。飛び立ったデザイナーたちは、日本のファッションを世界トップレベルまで押し上げ、その第一線で活躍し続けている。』
URLhttps://www.bunka-fc.ac.jp


【グラマープリンセス
ぽっちゃりさんの為の専門ブランド「グラマープリンセス

大きいバストに磨きをかけて自分のバストに自信が持てる。ぽっちゃりさんの事を本気で考えた、機能的でかわいいランジェリー

izumi BODY LABO

「下着から、私らしさを始めよう」をコンセプト2017年よりECサイトを設立。
着用感を追求したオリジナル商品をはじめ、イラストレーターやアニメとのコラボ企画商品も展開しています。

プチバストさん向けの「タイニープリンセス」、ぽっちゃりさん向けの「グラマープリンセス」を展開中!
https://www.izumi-bf-labo.co.jp
【会社概要】
株式会社いずみ
URLhttps://izumi-bf.co.jp
代表者: 代表取締役社長 佐藤 大助
本社所在地:大阪市中央区博労町4丁目5番9号 本町太平ビル5階

1959年6月創業以来、常に「女性を美しくみせるボディファッションメーカー」として取り組んでいる下着OEMメーカー。長年の実績とノウハウで悩める女性の事を常に考え商品を開発から製造まで行っております。
自社ECサイトizumi BODY LABO」では、大きいバストの人も、小さいバストの人も、自分の身体にあった下着で明るく楽しい毎日をお届けします。
“女性をより美しく魅せる”をテーマに女性の悩みに寄り添ったこだわりの下着を展開しています。

配信元企業:株式会社いずみ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ