欅坂46今泉佑唯さんが主演する舞台「あずみ~戦国編~」の制作発表会見が行われました。

舞台は戦国時代。刺客として生きる少女「あずみ」の過酷な運命を描いた時代劇

過去に、映画では上戸彩さんが、舞台では黒木メイサさん、川栄李奈さんが演じ、今泉さんは4代目「あずみ」を演じます。

今泉さんは、「歴代、そうそうたる方が『あずみ』を演じられているので、プレッシャーもあるんですけれども、皆で新しい『あずみ』を作り上げていけたら嬉しいなと思います」

この舞台で、殺陣に初挑戦する今泉さん。実際に稽古に入った感想を伺うと…

「もう、基本の構えとかも分からないですし、袈裟切りとか胴切りって言われても、どっちにどう切ったらいいんだろうとか、まずそういう基本的なことからまったく分からないので、この1ヵ月、精いっぱい『あずみ』と向き合っていけたらいいなと思います」と意気込みました。


今泉佑唯、“4代目あずみ”で〇〇に初挑戦!