“働く人のライフスタイルを豊かにする”をミッション・ステートメントに社会課題の解決に取り組む株式会社OKAN(代表取締役CEO:沢木恵太 / 東京都豊島区)は、働き「つづけられる」組織をつくる、人材定着のための組織改善サービス『ハイジ』を2020年2月18日(火)より全国の企業での無料提供を開始します。

「望まない離職を減らしたい!」これがOKANの想いです。
健康・育児・介護、いろいろな「生活=ライフスタイル」に関する理由で「働きたいけど働けない人」を目にします。これは個人だけの問題ではありません。日本の労働人口は減少トレンドに入り、従業員が辞めてしまった際、次の人材を採用することが困難になっています。いかに採用するか?というエントリーマネジメントに加えて、いかに離職せず自社で長く働いてもらうか?という「リテンションマネジメント」について考える必要が出てきました。時代の流れもゆるやかにリテンションマネジメントに移行していますが、このスピードは十分ではありません。OKANでは、望まない離職を今以上にスピード感持って解決するために、『ハイジ』の無料化に踏み切りました。導入の障壁を低くすることで導入スピードを加速し、最短での企業課題解決を目指します。

『ハイジ』は、働き「つづけられる」組織をつくる、人材定着のための組織改善サービス。従業員アンケートと結果レポートによって、人材定着と関連の深い「チームワーク」「多様な働き方に関する理解」「適正な労働時間」などの、従業員の人材定着、離職率の低下を支援するための組織課題を可視化し、改善の施策の選定や実行をサポートします。

今後、組織課題の可視化にとどまらず、課題に合わせた解決策の提案機能を拡充。また、企業データと個人データの照合による採用マッチ度の可視化を予定。リテンションマネジメント、エントリーマネジメント双方のアプローチから、望まない離職を減らしたいと考えます。

OKANは、事業や企業活動を通して、仕事と生活の調和をとる上で、個人が大切にしたいと考える生活観や家族観などの価値観ワークライフ・バリュー(WLV)』の支援をおこない、個々人が理想の働き方をそれぞれの価値観に合わせてつくっていく社会の実現を目指します。

■人材定着のための組織改善サービス「ハイジ」とは?
『ハイジ』は、働き「つづけられる」組織をつくる、人材定着のための組織改善サービスです。(URLhttps://hygi.jp/
従業員アンケートと結果レポートによって、人材定着と関連の深い「チームワーク」「多様な働き方に関する理解」「適正な労働時間」などの組織の課題を部署・年代・性別等の様々な切り口で可視化するとともに、改善までをサポートします。

PC /スマートフォンアンケート調査を行い、結果レポートを閲覧いただくまでのシステム利用料は無料。有料オプションとして、結果の施策の検討をテレビ会議でサポートする「伴走支援プラン」や、PC /スマートフォンでの回答が難しい環境の場合に紙でアンケートを実施していただく「質問紙調査プラン」を提供しています。
無料、短時間で容易に分析ができるだけでなく、問題に対する打ち手の相談や解決策の成果を継続的に測ることができるので組織状態の根本的な改善を可能にします。


ユーザ向け】
Webでのアンケート回答(10分)*PC、スマホ対応メールアドレス無しの場合もOK
・紙でのアンケート回答 *オプション料金

【管理者向け】
・拠点別、部門別、属性別等のレポート(ドリルダウン可能)
時系列での変化レポート
・(予定) 拠点別・部署別に適正化されたPDF帳票出力  etc

株式会社OKAN企業概要
株式会社OKANは、「働く人のライフスタイルを豊かにする」をミッション・ステートメントに、リテンションマネジメントカンパニーとして、人材不足が深刻である日本における企業課題と社会課題の解決に取り組み、「働きつづけられる」社会を実現することを目指しています。
仕事内容だけではなく、健康、家庭との両立、自分らしい生活など、あらゆる価値観=「ワークライフ・バリュー」を各企業個々が理解し従業員をサポートするために、ぷち社食サービスオフィスおかん」、人材定着のための組織改善サービス「ハイジ」の2事業を展開。これらの問題特定から改善・解決までの支援サービスを企業向けに提供しています。

・会社名  : 株式会社OKAN(URL: https://okan.co.jp/
・代表者   : 沢木恵太(さわきけいた)
・住所  : 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋10階
・設立年月 : 2012年12月10日

配信元企業:株式会社OKAN

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ