『彼と結婚して大丈夫かな?』と考えたことがある女性もいるはず。男性も同じで、結婚になるといろいろと考えます。

ただ、大好きだとある程度のことはセーフになったりするんですよね。けれど、そこまでゾッコンじゃないと、ジャッジの目もそこそこ厳しくなったり……。

そこで今回は、彼があなたとの「結婚は難しい」と思ってしまう一線についてご紹介したいと思います。

参考にしてくださいね

自分勝手な言動

「こっちの都合無視で自分の都合だけで動く彼女とかはきつい。彼女のことが大好きなら合わせようと努力はできるけど……そこまでゾッコンじゃないなら早い段階で別れるね」(30代・IT)

自分中心で物事を考えてしまいがちな女性もいるはず。

彼もあなたのことが大好きなうちは我慢できますが、もし気持ちが冷めてきたら我慢できなくなります。

彼を疲れさせてもいいことはないので、自分勝手な言動で彼を振り回すのはほどほどにしましょう。

料理が全くできない

「過去、みんなで紅葉を見にドライブ行こう!という話になり、友人の彼女が『じゃあ、私おにぎり作ってきますよ!』と言って持ってきたのが、お粥みたいなベチャっとしたご飯に海苔をペタッと貼ったモノ……。

さすがにこういう不思議ちゃんというか、あまりにも不器用な子は怖くて結婚できないなと思った」(30代・証券)

釜炊きではなく炊飯器ならお米と水を入れてスイッチを押すだけですよね……。

水の分量を間違えるということは、普段料理はしないのでしょうか?

実家暮らしでなかなか料理をしない女性もいるかもしれないですが、男性も女性には料理が出来てほしいと期待するもの。

せめて料理をやるようなことを言うのであれば、最低限の料理の知識や作法は身につけておきたいですね。

養ってもらいたい願望が強い

「超大好きな彼女なら養ってあげたい!と思うけど、好きだけどそこまでどっぷり惚れ込んでいない彼女に、養ってもらいたい願望が見えたら冷めるかもしれない。

実際元カノに『結婚しようよ。もう仕事やめたーい』と言われて冷めた」(30代・広告)

彼をATMのように言っているつもりはなくても、彼にそう受け取られてしまう発言はNG。場合によっては、彼の結婚願望がなくなることもあります。

今の時代、専業主婦の家庭より共働きの家庭の方が多いです。

やはり男性から求められやすいのは彼に養ってもらう女性ではなく、それなりに自立した女性かもしれません。

精神的に不安定

「彼女が精神不安定になったら俺が支えてあげなきゃとは思うけど、彼女がメンヘラ系ならホント無理。

精神不安定でも許せるのは本気で付き合っている子だけ。俺の気持ちが冷めてきたら支えられない」(20代・不動産)

誰だってメンヘラは嫌でしょう。好きな相手ならまだギリ許せても、そうじゃない相手ならかなりしんどいもの。

ラブラブ期ならまだいいですが、マンネリ期、倦怠期にメンヘラ気質を見せるのは危険かもしれません。

惚れ具合によって許せるハードルが変わる

彼女のことを許せるハードルの高さは男性の性格でも違うし、どれくらい惚れているかでも変わってきます。

結婚願望がる女性は、今回の記事の内容を参考に注意してみてください。

(美佳/ライター

(愛カツ編集部)

shutterstock_557269723