【動画はこちら】

兵庫県神戸市児童相談所こども家庭センター」に深夜3時ごろに助けを求めて来た小6女児を、インターホン越しに追い返していたことが分かり、物議を醸しています。

当日対応したのは当直中だったNPOの職員。職員は「警察に相談して」とインターホン越しに女児を追い返し、その後女児は交番に自ら行き、保護されました。

ネットには「児童相談所が児童を追い返すって、医者が病人を診察しません!って言ってるのと同じで、もはや仕事放棄」「午前3時に訪れたことだけでも異常事態だろ」「どうすればいいか分からない中で相談に行った気持ちを考えると、胸が締め付けられる」などのコメントが寄せられています。

【動画はこちら】

神戸市の児童相談所が深夜3時に助けを求めて来た小6女児を、インターホン越しに追い返して物議!