マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、引き続き移籍を希望しているようだ。大手メディア『ESPN』が19日に伝えている。

 昨夏に移籍希望を打ち明けたポグバだが、マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が同選手の残留を望んだため、今シーズンは同クラブプレーしている。ポグバは今季終了後の退団をクラブも容認してくれると考えており、バルセロナレアル・マドリードユヴェントスへの移籍を望んでいるようだ。

 マンチェスター・Uは他クラブとの交渉を行う準備ができているものの、移籍金の値下げに応じる意向はない模様。交渉で後手に回らないために、1億5000万ポンド(約214億6000万円)以上の移籍金を要求する構えのようだ。

 なお、ポグバマンチェスター・Uの契約期間は残り18カ月となっているが、マンチェスター・U2022年6月まで契約を延長するオプションを持ち合わせているという。

マンチェスター・U退団を希望しているポグバ [写真]=Getty Images