KDDI2月20日、au PAYで支払うと、決済額に応じて最大7万円相当のau WALLETポイントを還元する「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」の1日あたりの還元上限を新たに設定し、2月24日から、au IDあたり1日最大6000ポイントに変更すると発表した。ステージごと、キャンペーン期間の合計還元上限は変わらない。

画像付きの記事はこちら



 au WALLET アプリから一新したau PAY アプリは、日常を支えるさまざまな金融サービスに強い「スーパーアプリ」を目指し、スマートフォンスマホ)決済サービス「au PAY」はその中核となる。

 乱立するスマホサービスは、利用促進のためさまざまなキャンペーンを実施しているが、決済時に通信が必要という特性上、キャンペーンルールを変更しやすく、今回のような突然のルール変更(還元上限引き下げ)や、利用者が増えた時点のポイント還元率変更などが続いている。

 なお、ロイヤリティマーケティングとKDDIの資本業務提携に基づき、2020年5月以降、au WALLETポイントは共通ポイントの「Pontaポイント」となる。誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン3月29日までで、還元上限3万ポイントステージ2は3月2日から、還元上限1万ポイントステージ3は3月23日から。

2月10日開始のキャンペーン、2月24日から事実上の大幅縮小へ