熱烈なユナイテッドファンの10歳少年が英国内で“時の人”に

 マンチェスター・ユナイテッドファンリバプールに「負けてください」という内容の手紙を送り、英国内で話題を集めている。“時の人”となっている10歳のダラー・カーリーくんとその家族が、本拠地オールド・トラッフォードに招待されることになったという。英公共放送BBC」が報じた。

 熱烈なユナイテッドファンのダラーくんは、今季プレミアリーグで首位を独走するリバプールの圧倒的な強さにショックを受けており、ユルゲン・クロップ監督宛てに「リバプールは勝ち過ぎています。次の試合では選手たちに負けるように伝えてください」とストレートな内容の手紙を送っていた。

 そして、この手紙に対して、クロップ監督が直々に返信したことが英国を中心に大きな話題となっている。一躍時の人となっているダラーくんとその家族を、ユナイテッドは聖地オールド・トラッフォードに招待することを決めたという。

 ダラーくんは「最高のニュースです。オールド・トラッフォードの雰囲気は最高になると思います。友だちはうらやましがると思う」と喜びを明かしているという。

 リバプールが快進撃を続ける一方で、ユナイテッドプレミアリーグ7位と苦戦が続いている。ダラーくんの見守る試合では勝利を掴み取ることができるだろうか。(Football ZONE web編集部)

熱烈なマンUファンの少年がリバプールに送った手紙が反響(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】