マンチェスター・ユナイテッドが勇敢な少年とその家族を試合に招待したようだ。イギリスBBC』が報じた。

その少年とは、アイルランド・ドゴネール州出身で10歳のダラー・カーリー君だ。先日、プレミアリーグ開幕から無敗を続け、首位を独走するリバプールに「負けてください」という主旨のストレートな思いを込めたレターを送り、ユルゲン・クロップ監督から直々に返事を受けたことが大きな話題を集めたユナイテッドファンの少年だ。

その文通で残念ながらクロップ監督の同意を得られなかったダラー君だが、愛するユナイテッドの心を動かして、ホーム戦の観戦にお呼ばれしたという。ダラー君は「最高のニュースオールド・トラフォードの雰囲気はきっと素晴らしいものになる。僕の友だちは妬むだろうね」と、“夢の劇場”での初観戦に喜びの心境を明かした。

少年の行動に粋な計らいですぐさま反応してみせたユナイテッドのスポークスマンは、「あれはリバプールプレミアリーグでの歩みを狂わせるような斬新な試みだった。ダラー君のようなファンが我々をサポートしてくれていることを非常に誇らしく思う」とコメントしている。

なお、そのユナイテッドプレミアリーグ初制覇にまい進するリバプールと対照的に苦戦が続いており、ここまで10勝8分8敗の7位。今後は3ポイント差で追いかける4位チェルシーを抜き、トップ4に滑り込むことが最大のミッションになる。

サムネイル画像