バルセロナアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが今季のチャンピオンズリーグ(CL)で自身のクラブと優勝争いを繰り広げるであろうクラブを予想した。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。

自身にとって5度目のビッグイヤー獲得に挑戦するメッシだが、18日、19日に行われたラウンド16・1stレグの結果を踏まえ、優勝争いのライバルを挙げた。

「すべて(のチーム)が難しい」

パリ・サンジェルマンドルトムントプレーして負け、リバプールアトレティコ・マドリーの本拠地で負けた。それでも、リバプール、パリ、ユベントスレアル・マドリーが強いと思う」

バルセロナは直近2シーズンのCLで劇的な逆転負けを喫している。2019年5月にはアンフィールドリバプールに敗れ、2018年はオリンピコでローマに敗れた。

2015年ぶりの優勝を目指すバルセロナはラウンド16でナポリと対戦。25日にナポリの本拠地スタディオ・サン・パオロでの1stレグに臨む。

メッシは「最後に勝ってから何年も願っている。本当に楽しみたいよ」と今シーズンのCLについて語っているが、2014-15シーズン以来のビッグイヤー獲得はなるだろうか。

ルイス・フィーゴも生解説!伝統の一戦クラシコ
WOWOWにて生中継!
■詳細はこちら>

サムネイル画像