バイエルンハンス・フリック監督がチャンピオンズリーグ(CL)について語った。24日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 25日にCL決勝トーナメント1回戦チェルシー戦を迎えるフリック監督は、今シーズンの途中である昨年の11月からチームを指揮している。そんな同監督は、CLの記者会見に臨んだ際、チームの変化と自信を口にした。

「私が監督になってから、我々はより若いチームへと変化を遂げ、まとまりを見せている。そのため、バイエルンは次のラウンドに到達できると思っているよ」

チームクオリティとして、チェルシーを大きく上回っているからね。彼らはプレミアリーグリヴァプールに30ポイント以上の差をつけられている。順位も4位で、そしてエンゴロ・カンテも負傷した。準々決勝には、我々が勝ち進むよ」

 25日の第1戦は、チェルシーホーム『スタンフォードブリッジ』で行われる。

バイエルンのフリック監督 [写真]=Getty Images