鬼滅の刃の人気が著しく、アニメコミックを見て楽しむだけでなく、グッズを収集したりコスプレをして楽しむというファンも多いようですね。鬼滅の刃キャラクターに扮してコスプレを楽しむレイヤーさん達が、あの名シーンを完全再現できるとして奈良市の柳生地区にある「一刀石」が話題となっているのです。

鬼滅の刃」の名シーン再現

柳生観光協会によると、鬼滅の刃ブームの影響で昨年10月ごろから、一刀石の前で「コスプレ撮影をしたい」という問い合わせが増えたという。コスプレ姿でアニメの登場人物になり、刀で岩を一刀両断したような写真を撮って名シーンを再現しようというのだ。

引用 https://news.livedoor.com/article/detail/17863520/

柳生地区は市中心部から車で30分程とアクセスも悪くはありませんが、奈良市東部の山間に位置していることもあり観光客の少なさが課題となっていると産経ニュースは伝えています。

「柳生が一刀石にこういう形で注目が集まるのか」「柳生地区に観光客増えるならいいな」「寺から遠いし山道だぞ」「奈良の柳生の一刀石、鬼滅の刃の聖地になった」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

鬼滅の刃ブームにより、観光客増加に向けて観光協会も受け入れ態勢を整えているということです。

鬼滅の刃により思わぬ形で聖地化した一刀石にますます注目が集まりそうですね。

コスプレイヤーさん達が一刀石に集まる中、グッズガチ勢はアノ場所に全集中してしまったことも話題となりました。

画像掲載元 秒刊サンデー



画像が見られない場合はこちら
鬼滅の刃人気でアノ過疎地がまさかの聖地化、地元民がざわつく事態に