HMV&BOOKS onlineは、サイバーガジェットが販売するレトロゲーム互換機レトロフリークの4周年を記念した「レトロフリーク(コントローラーアダプターセット) 限定BOX」を発表した。3月18日(水)に発売予定で、価格は通常2万2000円だが、会員は1万9140円で購入できる。

 セット内容は「レトロフリーク (コントローラーアダプターセット)」と「レトロフリーク標準コントローラー スーパーグレー」(参考価格:2000円+税)、そしてUSBハブ8BITDO DPAD USB HUB」(参考価格:2500円+税)のセットとなる。つまり、レトロフリーク本体とコントローラーふたつ、USBハブセット商品だ。

 レトロフリーク2015年10月に発売されたレトロゲーム互換機。下記の11種類のコンソールとの互換性を持っている。HDMIケーブルで現行のテレビモニタへの出力ができ、クイックセーブボタンコンフィグ、改造コード入力などの機能に対応する。

ファミリーコンピュータ
スーパーファミコン
Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
ゲームボーイ
ゲームボーイカラー
ゲームボーイアドバンス
メガドライブ(NTSC/PAL)(メガアダプタ使用時はセガ・マークIIISG-1000対応)
GENESIS北米版メガドライブ
PCエンジン
TurboGrafx-16(海外版PCエンジン
PCエンジン スーパーグラフィック

(画像はサイバーガジェットオンラインショップより)

 また、限定ボックス以外に4周年記念として、サイバーガジェットオンラインショップなどでレトロフリーク3000円引きキャンペーンを行っている。こちらのキャンペーンは3月1日までとなっているので、できるだけ安くレトロフリークがほしい方はこちらのキャンペーンを利用してほしい。

ライター古嶋 誉幸

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter@pornski_eros