剛力彩芽さんが、2月20日(木)放送のTOKYO FMSCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。同番組には、以前レギュラー出演していたのですが、その当時からパーソナリティをつとめているとーやま校長が3月で退任するということで、サプライズで登場し再会を果たしました。その前編。
後編はこちら


剛力彩芽さん、とーやま校長



とーやま校長:今日は、最初にどぶろっく先生が来てくれたんだけど、17分くらいで帰っちゃった。で、平手友梨奈ちゃんのGIRLS LOCKS! があって、その後にセカオワNakajin先生が急遽来てくれた。でもNakajin先生もさっきまでいてくれたんだけど、帰っちゃったのさ。だから、ここからの残り30分くらいは“俺は1人でやるのかな?”と思いつつも、職員(スタッフ)の動きを見ていたら、これは誰かが来てる。だけど、それが誰かはわからない状態。怖い!

剛力:こんばんは! 東京のおにいちゃん!!

とーやま校長:おっと! これはだぞ!! ちょっとどうしよう……元気?

剛力:元気!

とーやま校長:嘘でしょう!? 本物じゃん!

剛力:本物ですけど……これ、生徒のみんなには伝わってないですよね?

とーやま校長:伝わってないね……ちょっと! これ絶対、告知したほうが良かったでしょ!? こんな人が来てくれるなんて!!!

剛力:(笑)。来ちゃいました!

とーやま校長:ひょっとして……奇跡体験!

剛力:…………アンビリバボー(笑)

とーやま校長:お名前よろしいですか?(笑)

剛力:はい! とーやま校長には、“ゴゴゴゴーリキ”と呼んでもらっていました! 剛力彩芽です!!

とーやま校長:ちょっと~! ゴゴゴゴーリキアヤメちゃんじゃん!

剛力:お久しぶりです!

とーやま校長:何してんの!?

剛力:いやだって……校長が辞めるって聞いて、“それは会いに行かなきゃ”って思って。できればサプライズで(笑)

とーやま校長:いや~やっぱりね……東京の妹はいいのよ。気構えが! 嬉しくてしょうがないよ!

剛力:いえいえありがとうございます

とーやま校長:剛力彩芽GIRLS LOCKS! をやっていたのは……?

剛力:2012年から2015年です。

とーやま校長:丸3年間やっていて……俺、最終回(その日の放送後記)も覚えているよ。すごく涙を流していたでしょ?

剛力:はい(笑)。ブースのなかでみんなで泣きました。

とーやま校長:俺とあしざわ教頭も(挨拶に)行かしてもらったら、そのときも……到底女優さんの顔じゃねーだろ! っていうくらいのぐちゃぐちゃっぷりで。

剛力:そうでしたね。寂しかったですもん。

とーやま校長:……ちょっと聞いていいですか? ゴゴゴゴーリキにとってのSCHOOL OF LOCK! は、どういうものだったんですか?

剛力:表現することを学ばせてもらった場所です。初めてのラジオだったので、どういうふうに自分を表現したらいいかわからなくて……ぶっちゃけ、自分の声もあまり好きではなかったし、自分の言葉をどう伝えていいかもわからなかったし。“ラジオってどういうものなんだろう?”っていう。

とーやま校長:2012年4月の段階で何歳だったの?

剛力:19歳ですね。

とーやま校長:19歳か! もちろん芸能界には身を置いていたけれども……?

剛力:そうですね。ラジオで自分の思いを届けるというのが初めてだったので、すごく不安だったんです。でも本当に、自分の言葉を素直にストレートに表現させてもらっていた場所でしたね。

とーやま校長:そうか……それが最後の涙にも表れたんだなって。俺はそのときに、ほんっっっとに純粋な人なんだな、って思ったよ。

剛力:そうですか(笑)。嬉しいです。


剛力彩芽さん



とーやま校長:積もる話もいっぱいあるけど……デビューシングルイベントを一緒にやらせてもらったりとか。

剛力:そうですよ。2013年Zepp Tokyoでやらせていただきました。

――そのときの音声をオンエア

剛力:やだ! 歌は流さないで……!!(笑)

とーやま校長:最近この歌(「友達より大事な人」)を披露する機会はないの?

剛力:今のところはないですね。本当に個人的にカラオケで歌うくらいですね。みんなに喜んでもらえるんで(笑)

とーやま校長:踊りもちゃんと入れて?

剛力:ある程度は(笑)

とーやま校長:いいなぁ(笑)

剛力:あのときはアーティストとしてのデビューだったから、すごく緊張していたんですけど、とーやま校長もいてくれたのですごく安心してステージに立てました。あと、閃光ライオット(番組が開催していた10代の夏フェス)の応援ガールやらせてもらったんですよ。

とーやま校長:あれは何年だっけ?

剛力:2013年です。

とーやま校長:そうだ! この間、ちょうど新曲をオンエアさせてもらったんだけど……ゴゴゴゴーリキがGIRLS LOCKS! のなかで曲をかけていたバンドがいたでしょ?

剛力:とけた電球ですか? すごい良かったですよね。私、ずっとステージの袖で聴かせてもらっていたんです。他のアーティストも。でも、ちょうどとけた電球さんのときが、夕日が綺麗なタイミングで……。

とーやま校長:あー! 日比谷の野音でね。

剛力:そう! あれはすごく感動しました。

とーやま校長:思い出すね……2013年だから7年前よ。

剛力:うわ~……大人になりました。当時は20歳だ! もう27歳です。

とーやま校長:俺は今年で41歳よ(笑)

剛力:見えないですね。変わらないです。

とーやま校長:ちなみに、今日は何をしてたの?(笑)

剛力:仕事してました。で、ご飯食べて来ました。

とーやま校長:これに合わせて? 帰らずに!?

剛力:はい。

とーやま校長:ゴゴゴゴーリキー!!!

剛力:(笑)

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/lock/
剛力彩芽 初めてのラジオは「表現することを学ばせてもらった場所」