詳細画像はこちら

ジュリア・クアドリフォリオGTAか

text:Felix Pageフェリックス・ペイジ)

アルファ・ロメオは、新しいビデオを公開し、高性能サルーンジュリア・クアドリフォリオに加わるハイパフォーマンスフラッグシップバージョンの計画をほのめかした。

ツイッターに投稿された、このビデオクリップでは、ジュネーブ・モーターショーで新しい重要なモデルが発表されることが示されている。

詳細画像はこちら
アルファ・ロメオ ジュリア・クアドリフォリオ レーシングエディション

デザインモデル名などの詳細は明らかにされていないが、聞こえてくるエンジンノイズは、既存のジュリア・クアドリフォリオの2.9L V6と非常によく似ており、パフォーマンスサルーンの新しいバリエーションである可能性が高い。

先月には、626psを発生するフラッグシップバージョン開発中との情報も入ってきている。

同社の広報担当者は、AUTOCARに対し、数日のうちに詳細を明らかにすると述べている。

また、米国のウェブサイト、モパーインサイダーズは、同社が新しいモデルで歴史ある「GTA」の名前を復活させると報じている。


アルファ・ロメオの記事
【626psの高性能バージョン】アルファ・ロメオ 新しいジュリア・クアドリフォリオGTA ジュネーブで発表か
【スタッフやプレスも愛車で走る!】第5回 TBCC新春走行会レポート 50台が袖ヶ浦フォレスト・レースウェイに
【ムッソリーニが所有していた】貴重なアルファ・ロメオ6C1750SS 大掛かりなレストアへ
BMW 320d/アルファ・ロメオ・ステルヴィオ/レンジローバー・イヴォーク

■ジュネーブモーターショー2020の記事
【626psの高性能バージョン】アルファ・ロメオ 新しいジュリア・クアドリフォリオGTA ジュネーブで発表か
【量産まであと一歩か】新型プジョー508 PSE ジュネーブショーに再び登場へ
【フランスから新型サルーン】DS 9、PHEV/ガソリン車が登場 サイズ/内装は? ジュネーブショー2020
【3Dプリント技術によるハイパーカー】チンガー21C続報 11000rpmまで回るV8エンジン+2基のモーター 最高速度432km/h

【626psの高性能バージョン】アルファ・ロメオ 新しいジュリア・クアドリフォリオGTA ジュネーブで発表か