レアル・マドリードのジネティーヌ・ジダン監督が、マンチェスター・Cジョゼップ・グアルディオラ監督について語った。25日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 26日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦のマンチェスター・Cを迎えるレアル・マドリード。同試合の記者会見に出席したジダン監督は、今回対戦するグアルディオラ監督について、以下のように語っている。

ボールを保持したいチームはたくさんあるが、それによって抱えるリスクもある。そのバランスを管理するのが私たちの仕事だが、彼(グアルディオラ監督)はバルセロナバイエルン、そしてマンチェスター・Cで見事なサッカーを見せてきた。彼は間違いなく、世界最高の監督の1人だね。私は彼を尊敬しているよ」

「ただあくまで試合はジダングアルディオラではなく、レアル・マドリードマンチェスター・Cだ。2つのチームサッカーに注目してほしい。きっと魅力的な試合になるだろうね」

 第1戦はレアル・マドリードホーム『サンチャゴ・ベルナベウ』で行われるこのカード。果たして、どちらが勝ち上がりを決めるのだろうか。

レアル・マドリードのジダン監督 [写真]=Getty Images