オーストラリア人女性が、映画館で「ボヘミアン・ラプソディ」を108回鑑賞するという世界記録を樹立した。  

クイーンズランド出身のジョアン・コナーさんは、先日、この驚くべきギネス世界記録を達成したそうだ。

クイーンボーカルフレディ・マーキュリー役のラミ・マレックの演技に魅了された様子のコナーさんは、映画館だけでなく、DVDでも毎日のように鑑賞しているそうで、その合計回数は291回にも上るという。

コナーさんは「去年2月にDVDを買ったんです。私は毎日日記を付けているんですが、毎日のように見ているので、自宅での鑑賞回数は291回にもなっています」と話している。

なお、コナーさんは、同伝記映画で描かれているバンドクイーンファンというわけではないそうだ。