ソファの上に並べられた、4つの丸いクッション。どれも触り心地がよさそうだが、1つだけ手に取るとしたら、どれを選ぶだろう。

こちらは、ツイッターユーザーだいふく(@mochiharu8)さんが20年2月22日に投稿したツイート。26日夜現在、約2万2000件のいいねを集めるなど注目されている。

クッションが並んでいるだけの写真に、なぜだろう。リプライ欄を見てみると、

「左から2番目を自分のお腹の上に乗せて寝ていたいです」
「左から2番目の白いのに顔をうずめスーハースーハーしたいです!!」
「しろー!左から2番目の白いの吸いたーい!」

と、多くの人が同じ「左から2番目」を選んでいる。というか、筆者が確認した限り、ほぼ全員が「左から2番目」推しだ。しかも、「上に乗せたい」「吸いたい」など、クッションに対するコメントにしてはいささか奇妙なものも......。

吸いたい...?(写真はだいふくさんのツイートより)
吸いたい...?(写真はだいふくさんのツイートより)

多くの人を魅了する、「左から2番目」の魅力はどこにあるのか。もうお気づきの方も多いだろうが、とにかく、もっと近くで見てみよう。

吸いたい...!(写真はだいふくさんのツイートより)
吸いたい...!(写真はだいふくさんのツイートより)

そう、「左から2番目」は真っ白な猫なのだ。名前は「だいふく」さんで、愛称は「ふくちゃん」。まさに大福のように丸まって、気持ちよさそうに眠っている。きっとふわふわでポカポカに違いない。

「夏場は溶けたおもちのようにだらしなくそこらへんに広がってますが、冬になり寒さが増すと今回のようなキュッ!とした丸々おもちになってます」

と投稿者。クッションに擬態するのは、今の時期だけらしい。

写真を撮影した時の状況を聞いてみると、

「挟まれて寝ている姿を見て、一番右の白クッションを追加して撮影しました。余談ですが、この白クッションをふくちゃんと思って手を伸ばした事が何度も何度もありますよ」

とのこと。クッションの方をふくちゃんと間違えてしまうくらい、ふくちゃんの擬態は完璧のようだ。

吸いたい...?(写真はだいふくさんのツイートより)