moumoonが、3月にリリースするライブ映像作品から「Hello, shooting-star」のライブ映像を公開した。https://youtu.be/REeqq9d8d9k

 毎年恒例の【FULLMOON LIVE SPECIAL中秋の名月~】。GuiterのMASAKIが制作活動に専念するため、2人体制moumoonとしてのラストステージとなった特別なライブの模様を完全収録した映像作品『FULLMOON LIVE SPECIAL 2019 ~中秋の名月~ IN CULTTZ KAWASAKI 10.6』が3月4日リリースとなるが、同公演よりアニメ暗殺教室』のエンディングテーマにも起用された人気曲「Hello, shooting-star」の映像がYouTubeにて公開された。

 「Hello, shooting-star」の映像の中では、タンバリンを片手に語りかけるように歌うVocal・YUKAのしなやかな歌声はもちろん、時には目を閉じながら紡いでいくように一音一音を奏でるGuitarMASAKIの姿を見ることができる。

 今回の映像作品は、円盤化が熱望されていた【Happy New Year Acoustics! IN 九段教会2018.01.27】と【FULLMOON LIVE TOUR 2019 ~OFUTARISAMA~ IN YEBISU GARDEN HALL 2019.2.17】のライブ映像を加えたBlu-ray3枚に、中秋の名月2019のライヴで初披露されデモ音源のみ配信されていた新曲「愛は続くよどこまでも」の完成版シングルCDもパッケージされた、ファンには垂涎ものの永久保存版の豪華盤もリリースされる。


リリース情報
BD/DVDFULLMOON LIVE SPECIAL 2019 ~中秋の名月~ IN CULTTZ KAWASAKI 2019.10.6』
2020/3/4 RELEASE
DVD
AVBD-92899 5,500円(tax out.)
<BD>
AVXD-92900 6,500円(tax out.)
<3BD+CD(オフィシャルファンクラブ / mu-moショップ限定盤)>
AVX1-92901~3/B 11,500円(tax out.)

moumoon、2人体制ラストライブから「Hello, shooting-star」公開