SpinnerLine

男性にとって腕時計選びはなかなか頭を悩ませるテーマであり、「コレだ!」という1つを見つけることは決して容易ではありません。
一度見つけてしまえば、あとはそれをメンテナンスしながら大切に使っていくだけなのですが、多くの男性はそこにたどり着くまでにいくつかの腕時計を購入することになるでしょう。

そうこうしている内に収集癖に火がつき、気付けば腕時計コレクターになっているというのはよく聞く話ですね。

今回ご紹介するmonogriisの『Spinna Line』は、そんな“寄り道”にピッタリの腕時計といえます。
社会人になってデジタルからアナログへの移行を考えている方や、シンプルすぎない腕時計を探している方には特におすすめ。

女性デザイナーが手掛けるメンズ腕時計ということで、一般的な腕時計とは一味も二味も異なる世界観をお楽しみください。

トリプルカレンダー搭載メンズ腕時計

Spinna Line』は女性だけで立ち上げたブランドmonogriisリリースする、ブランド初の男性用腕時計です。
複雑機構のムーンフェイズトリプルカレンダーを搭載しており、オンオフ問わず使える派手すぎないデザインが魅力。

SpinnerLine

ケース素材には316Lステンレススチールを、風防にはダブル反射防止コーティングが施されたサファイアガラスを採用。
サイズ直径約38mmとちょうどいい大きさで、ムーブメントは安心の日本製365日使える仕上がりとなっています。

女性デザイナーならではのセンスが光る逸品

Spinna Line』のコンセプトは、ズバリ“女性が男性に着けて欲しい腕時計”。
シンプル過ぎずコテコテし過ぎず、それでいて随所に女性デザイナーらしいこだわりが散りばめられています。

ムーンフェイズ搭載

ムーンフェイズ搭載

Spinna Line』最大の特徴とも言えるのが、時計の複雑機構の一つでもあるムーンフェイズを搭載していること。
言わずと知れた天才時計技師ブレゲ発明の月の満ち欠けの変化を感じられる機能で、デザイン上のアクセントにもなっています。

文字盤に天然石を使用

文字盤に天然石を使用

ブラックオニキスという天然石を加工して文字盤に採用、漆黒の美しい輝きは怪しささえ放ちます。
魔除けのお守りとして有名なパワーストーンで、持ち主に強い意思の力正しい判断力を与え、他者からの悪意を跳ね返す“自己防衛の石”と言われています。

monogriisってどんなブランド?

デザイナーだけが女性なのかと思いきや、立ち上げメンバー全員が女性というとても華やかなブランドです。
20代の女性アパレルデザイナーWebデザイナーグラフィックデザイナーが集結して立ち上げられており、これまた意外な事に日本発というから驚き。

monogriis

1stモデルKatie Line』と2ndモデルJaybee Line』はレディース用でしたが、3rdモデルにしてブランドとなるメンズモデルSpinna Line』をリリース
クラウドファンディングで1,000%超えの支援を集めた2ndモデルと同様に、今回もMakuakeでお披露目、そして大成功を狙います。

SNSで話題沸騰中!

2ndモデルJaybee Line』をクラウドファンディングしたことで、今ではInstagramフォロワー数が1万人に迫るmonogriis
今後の活躍にも益々期待できそうですね。

SpinnerLine

トリプルカレンダーとムーンフェイズを搭載した、“女性が男性につけてほしい腕時計Spinna Line』は、今なら19,000円(税込)から入手できます。
プロジェクトの公開期日は2月28日まで、リターンの発送は3月末を予定しているとのことです。

参照元:makuake.com

驚きの25年保証!高品質なのにリーズナブルな腕時計『QCW』


CARNIVAL 8702G

関連製品│CARNIVAL 8702G ¥12,800

※掲載価格は2019年1月18日時点のものです。