フリーアナウンサー大橋未歩(41歳)が、2月27日に自身のTwitterを更新。26日に放送されたラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)で、佐久間Pが発言した言葉について「佐久間さん気持ちを代弁してくれて有難うございます」とつづった。

佐久間Pはラジオで、大橋の夫であり、テレビ東京の後輩となる上出遼平ディレクターに触れ、「上出っていうクレイジーな後輩がいるんですけど。オンエアに載っけられなかった、未公開映像ですって、防弾チョッキ着て至近距離で銃で撃たれてるんですよ。その映像を見つけた嫁のアナウンサー大橋未歩が、『なんで旦那が撃たれてるところ見なきゃいけねぇんだ』って。クレイジー夫婦ですよ」と語った。

大橋はラジオで言及されたことを知り、Twitterで「佐久間さん気持ちを代弁してくれて有難うございます」と感謝の言葉を述べた後、「ほんとなんなの。どういうつもりなの、、笑」と、夫への怒りとも心配ともとれるやるせない気持ちを吐露した。