相次ぐ中止や延期に退屈そうな様子のにこるん

モデルタレント藤田ニコルが、2月28日に自身のInstagramを更新。各種イベントの中止を受けて落ち込んだ様子を見せる彼女に、「にこるんいい子だから絶対いい事ある!」「にこるんにいいことがありますように」と励ましの声が寄せられている。

<耳マンのそのほかの記事>

猛威を振るう新型コロナウイルスにより、『東京ガールズコレクション』は無観客で開催、『関西コレクション』は中止など、藤田が出演予定だったイベントが相次いで影響を受けることとなった。Twitterでは「寂しいけど、またみんなにどこかで会えるの楽しみにがんばるね」と気丈につぶやいていた彼女だが、追い打ちをかけるように3月14日に福岡で開催予定だったファースト写真集『好きになるよ?』のお渡し会も延期になることが発表された。こうした状況を受けて、彼女はInstagramに「いいことないかな~」とぼやきを添えながら3枚のセルフィーを公開。ただでさえ感染拡大で日本中が不安に包まれるなか、個人的にも残念なできごとが続き、ちょっぴり憂鬱な気分になっていることをうかがわせた。

「にこるんにいいことがありますように」と願うファン続出

モヤモヤした思いをつづった藤田の投稿を受けて、Instagramコメント欄には「にこるんいい子だから絶対いい事ある!」「にこるんにいいことがありますように」「悪い事以外はいい事」「ないなら作ればいいよ!」「きっとあるよ!」「いつも頑張ってるにこちゃんだもん!ちゃんと神様は見てくれてるから嬉しいご褒美くれるよ」と励ましの声が続出。また中止となったイベントに足を運ぶ予定だったファンも大勢いたようで、「早くにこるんに会いたいよう」「春休み会いたい」「にこるんに会いたーい」といったコメントも相次いで寄せられていた。

2月22日に発売された『好きになるよ?』は、藤田自身も「全部が袋とじの気分」「ここまでやるのは最初で最後」と語るほど大胆なショットが満載の一冊となっており、発売前に重版がかかるなど各所で話題を呼んでいる。情熱を込めて作り上げた写真集だけに、ファンと喜びをシェアしたいという気持ちも強かったに違いない。新型コロナウイルスの流行が終息し、みんなが安心できる環境であらためてイベントが開催されることを願うばかりだ。

「いいことないかな~」藤田ニコル、イベント中止&延期ラッシュでちょっぴり憂鬱?